トランクケースで使用されているの主なキータイプ

東京都練馬区の鍵屋
所在地:東京都練馬区上石神井3丁目

トランクケースの鍵には様々な種類のカギが使用されています。
住宅や車とは違い使用頻度が少なく非常に小さなサイズのカギが多いトランクケースでは、鍵の紛失やどこにしまっておいたか分からないなどで解錠依頼が少なくありません。

鍵だけ見れば住宅ドアなみの防犯性

たかがトランクケースといえど簡単には開かない(ピッキングによる解錠)防犯性の高いディンプルキーやカードキーが鍵として使われています。まだまだ一般的な刻みキーこそ多くつかわれていますが、現在ではスマート化の普及によりスマートロックといった、お持ちのスマートフォンからの電波で解錠、施錠ができるものも発売されだしました。

刻みキー(一般キー)

シリンダー錠
刻みキー(TSA002など)

ギザギザした刻みのある鍵。

カギ差し込みのシリンダー錠に一番多く使用されてるのが一般的な刻みキーになります。

2001年以降はTSAロックとして002や007などいくつかのキータイプで使用。

マグロック

マグロック
マグロックキー

丸型の磁石を用いたマグロックの鍵。

丸い形をした鍵穴で凹んでいるタイプや逆に凸したのがあります。

数10種類は有るマグロックタイプ、どれも丸くなっていてあまり見た目の違いはわかりません。

マグロックの鍵は開けるだけの作業なら問題ありませんが、カギの作成となると現在は1種類だけが作成可能になります。

カードキー

カードキー
カードキー

財布などに携帯できるプラスチック素材の薄いカードタイプ。

カードキーは主にサムソナイトとイノベーターのトランクケースで使用されてます。

TSA搭載の場合、カード差し込みの鍵穴とTSAの鍵穴から解錠できます。どちらかを解除すればあけられますが、カードキーの鍵穴から解錠をしないとケース自体が閉じられなくなってしまいます。

カードキーを失くし1枚も無い場合は、鍵の作成が出来ない為メーカーより取り寄せる方法しかありません。

ディンプルキー

ディンプルキー
ディンプルキー

平らなカギの表面に凹凸のあるディンプルタイプの鍵。

サムソナイトで数種類使用、

エースのプロテカにはTSA006のディンプルタイプが使用。

リモワのダイヤルロックにもTSA006が使用されてますが、マスターキー解除用のためケース使用者が必要とする鍵穴ではありません。

スマートロック

スマートロック

物理キーを使用しない電子錠、スマートロック。

スマートフォンで解錠・施錠が可能なスマートロックは、鍵紛失を心配する以前にスマートフォン本体を失くさないようお気を付け下さい。

ケース内にバッテリーが内蔵されている電池切れにご注意。

航空会社によってスマートロック対応のトランクケースは、機内預け、機内持込みも禁止している場合があるので予約前に確認する事をおすすめします。

スマフォで開かなくなった場合でも、TSAロックの鍵穴から無傷で解錠可能。

アンティークキー

ルイヴィトンで使用のアンティーク錠
ルイヴィトンで使用のアンティーク錠

昔ながらのアンティークな棒鍵タイプ。

ピッキングによる解錠が非常に困難なアンティークキー、 ルイヴィトンのトランクケースに使用されている棒鍵の鍵開けは基本的に”破錠”が前提となります 。
*解錠ご依頼の場合、約1か月ほどお預かりさせて頂きます。料金は要相談。

鍵開け料金お見積もり

カギの紛失による鍵開け料金お見積もり無料にて承ります。

料金お見積り24時間対応
所在地:東京都練馬区上石神井3-14-12
ページのトップへジャンプ