ネジが取れない!ビス穴が潰れて取り外せない方への出張サービス

ネジ外し業者は鍵屋にお任せ

ネジを外そうとしたら、ネジ穴(頭、ビス)が潰れて空回りを起こし取り外す事が出来なくなってしまった等でお困りの時は、24時間営業の鍵業者「カギのレスキュー車」にお任せください。頭がナメてどうしても取り外せなくなったネジを取り除きます。

出張サービスネジ取り外し料金は、出張先現場住所とネジの潰れ具合および取り付けている物の状態状況によって異なります。取り外し可能かどうか及び費用がどれくらいするのかの問い合わせにつきましては、写真画像の送付と合わせてご相談ください。なお、伺って万が一取り外せなかった場合は料金をいただくことはございません。

鍵の緊急はカギのレスキュー車へご連絡を
  • 出張先となる住所はどこ?
  • 何からネジを外したい?
  • ネジの状態の写真および周辺画像
  • 東京都・神奈川県(川崎市、一部横浜市)・埼玉県の一部、千葉県の一部が対応出張地域になります。
メール見積り案内ページへ

鍵以外にも対応

鍵や錠、ドア周り以外のネジ外しも要相談

ネジ穴が潰れて取れない
上記画像の様にネジ穴が完全になくなった状態でも取外し可能です!

いわゆる「DIY」、自分で出来る事は自分でやっちゃへ精神。近年では家の鍵交換などご自身で鍵を購入し交換する人が増えつつあります。以前まで鍵屋さんに鍵の交換の依頼をしていた不動産屋さんなどの業者さんも、経費節減とばかりご自分達で交換をしているところも少なくありません。そんな不動産やさんなどから、「ネジ山を滑めてしまい鍵の交換が出来ずに困っている」などネジ取り依頼が舞い込んできます。
正直言えば、シリンダーや錠前の交換自体そんなに難しい事ではありませんが固くて取れないネジのせいで取り替えられない時はお任せ下さい。ドアクローザーや蝶番などドア周りのネジもお取り外しております。

無理に回すのは厳禁

ムリヤリ回すからネジ穴が潰れてしまう
ネジは、インパクトドライバーなどの電動工具で固く締められていたり、緩みどめ剤が付着していたりと、なかなか簡単には取り外せない事が多々あります。また、錆びや経年劣化などで頭部分の強度が弱くなっている可能性もあるので頑なに締まっているネジを無理矢理回そうとするのは厳禁。いくら硬い素材で造られたステンレス製でも簡単に頭は潰れてしまいます。

無理矢理回すのは厳禁
MIWAプッシュプルハンドルの横にある4つのネジ外す時は要注意!

錠前ケースを固定しているネジは露出し雨風にさらされる事もあり錆に強いステンレス素材が使用されますが、錠ケースにシリンダーを固定しているネジは鉄製が殆どです。特に、古いタイプのドアノブは締め付けているのが鉄製なので比較的柔らかく安易に外そうとすると、ネジ穴が簡単になめてしまいます。また、緩み止め剤が付着されたネジなど簡単には取れない事もあるので注意が必要です。

ネジの上手な外し方

潰してからでは遅い!ネジ山を潰さない方法
1,000円前後の道具とちょっとしたコツで、誰でも簡単にできるネジの頭を潰さない上手な外し方をご紹介

ネジを外す時は力を入れ押しながら回す
ネジを外す時は、回転させる力よりもドライバーが浮かないように抑える力(押す力)の方が重要になります。なかなか外せないネジに対し、ただ単に外す回転方向にだけ力を込めて取ろうとしてはNG。回すことだけに集中し力を入れてもネジ山にフィットしてないドライバーはネジから浮いてしまい、その状態のままネジを回しても頭の手前だけに負担がかかりネジ穴の角を潰してしまいます。

ドライバーとネジ山の間に摩擦力UP

ネジすべり止め液の使用を推奨
ネジ滑り止め液(¥400円前後で購入可)

チョット回して無理そうなら、取れないネジを外し易くする「ネジ滑り止め液」の使用がお勧めです。
ネットで見かける輪ゴムを使った方法も良いですが、より確実に取り外すには専用の滑り止め剤が効果的。ネジの頭の中に滑り止め剤を注入し、ドライバーとネジに摩擦力を与える事で空回りしづらくする方法になります。

固くて回せないネジはドライバーを叩いて回す

貫通ドライバーの使用を推奨
貫通ドライバー(¥700円前後で購入可)

「貫通ドライバー」の使用
貫通ドライバーとは、ドライバーの先端から持ち手グリップのお尻までドライバーが一体化された事を言い、ネジを叩いて外すのにより力が直接加わるように考えて作られたものになります。

チョット力を入れただけでは外せない時は無理して回さず、軍手を着用しハンマー(金槌、トンカチ)などで貫通ドライバーを使用し叩きながら回す方法をお勧めします。この方法で外し易くなる場合、下地が固くて動かないことが条件です。叩いた瞬間のインパクト(衝撃、力)がネジに伝わらなければ叩いてもネジは外せません。

ハンマーを使って叩くとネジが外し易くなる理由。
ネジ穴とドライバーの先端がしっかり密着したと同時に回転方向に強い力を与える事でネジが緩みやすくなるからです。電動工具のインパクトドライバーと同じような要領での外し方。

ネジを熱して冷やして外す
ガスバーナーなど使いかなりの熱量が必要になるので、あまりお勧めはしないネジが回らない時の取り外し方に、熱して冷やす方法があります。仕組みは、ネジを高熱で熱し膨張させてから冷やすことでネジが圧縮し隙間が作られ外し易くなる。

緩み止め剤が付いて外せないネジに対しては、ある程度の熱を与えれば緩み止め剤が溶けて外し易くなる可能性もありますが、緩み止め剤がついてるかどうかネジを外してみないとわかりません。

ネジ1個を取るも全力を出す

“ナメテ”はいけないネジ外し
単にネジを外すだけなら誰でも出来るシリンダー交換、錠前交換といっても十人十色。各家々の玄関ドアの状態によっては、たった1個のネジを取り外すだけで一苦労なんて事もあります。普段あまりドライバーを使いなれていない方など、「ネジを外す事ぐらい簡単」なんて思っていると痛い出費を負う羽目になるかもしれません。

ネジは、穴のサイズや形に違いがあるのでそれぞれの穴のサイズに合ったドライバーを使うのは勿論の事、充分に力が入るしっかりと握れるドライバーを使用するのが一番です。また、ネジ穴を潰す前に、固く締まったネジでもネジ滑り止め剤と貫通ドライバーを併用して使う事で比較的簡単に外す事が可能です。いずれもホームセンターなどで安価で購入出来ます。

ネジがナメて取れない時の対策

ネジの取り外し工具を購入し使用する
ホームセンターでは様々なネジ取り外し工具が販売されており数千円程度で購入できます。ネジ山がナメてしまい取れなくなり、ご自身でネジの取り外しを行う場合の対策としてこう言った道具を使用してみるのも良いかもしれません。

購入時の注意点!
購入の際は工具選びにご注意ください。
ネジの種類や取り付け方、固定している物、山の潰れ具合などによって使うべきネジ取り外し工具の種類が異なります。条件、用途に合った工具を買わなければ、どんなに優れた道具であっても簡単にはネジを取り外す事はできません。

出張可能地域【東京都】

鍵の緊急はカギのレスキュー車へご連絡を

ネジ取り外しにかかる費用、出張料金・作業料金を知りたい方は写真をお送りください。電話とメールだけでお答えします。なお、お問い合わせ頂いた際にお見積りした以外の料金を現地でご請求する事は一切ありませんのでご安心下さい。

  • 【ア行】板橋区|足立区|荒川区|大田区|昭島市|あきる野市|稲城市|青梅市
  • 【カ行】北区|江東区|清瀬市|国立市|小金井市|国分寺市|小平市|狛江市
  • 【サ行】杉並区|品川区|渋谷区|新宿区|墨田区|世田谷区
  • 【タ行】台東区|千代田区|中央区|豊島区|立川市|多摩市|調布市
  • 【ナ行】中野区|練馬区|西東京市
  • 【ハ行】文京区|八王子市|羽村市|東久留米市|東村山市|東大和市|日野市|日ノ出町|府中市|福生
  • 【マ行】港区|目黒区|瑞穂町|三鷹市|武蔵野市|武蔵村山市
ページのトップへジャンプ