パナソニック内装ドア、未装着の把手やシリンダーを取り付けします!

錠ケースのみで販売のドア

パナソニック内装ドアを購入したけど錠ケースのみで把手やシリンダーが未装着のために取り付けたい場合、鍵が付いてないため鍵付きにしたいなど承ります。
戸先の錠ケースフロントには「Panasonic」または旧名称「National」の刻印がある錠ケース、扉表面には切り欠きの穴が開いるだけでレバーハンドルなどが付いておりません。

鍵の緊急はカギのレスキュー車へご連絡を

使用用途で取り付け自由

ドア購入設置後に使用者の希望に合わせて把手(レバー)の種類や鍵の種類を使用用途によって自由に取り付けできるよう販売されています。

例えば子供部屋

小さなお子さんなどの子供部屋には室外側から鍵がなくても解錠できる間仕切り錠。プライバシーを守る為内側から鍵を掛ける事ができますが非常時などは外側からでも簡単にロックの解除が可能なレバーハンドルタイプ。

パナソニック長座間仕切り錠

例えばトイレ錠

トイレの中から鍵を掛けると表の表示が青色から赤色に変わる間仕切り表示錠。外側からでもトイレの使用が確認できるレバーハンドルタイプで緊急時にはトイレの外からでも鍵の解除が可能です。

パナソニック表示シリンダー錠

例えば寝室

寝室などプライベート空間になる各部屋に鍵を付けたい場合は鍵付きシリンダー錠。生活の上でその後鍵の付いていない間仕切り錠に鍵交換することも可能です。

パナソニック鍵付きシリンダー錠

異なるメーカーへ交換

パナソニック内装ドアに異なるメーカーの錠前を取り付けることもできます。
トイレのドアに取り付けた長座レバーハンドル表示錠、デザインがパナソニック製品ではない異なるメーカーの把手になります。

長澤製作所長座表示レバーハンドル錠

パナソニック内装ドアの把手取り付け料金のお見積もりお気軽にご相談ください。

ページのトップへジャンプ