スーツケースの鍵穴に挿したカギが回らない主な原因と対処方法

スーツケースの鍵が回らない原因は?

スーツケースの鍵穴にカギを差し込み解錠、施錠をしよとしてもカギが回らない、このような場合に考えられる主な原因と対処の仕方とは。

なかなか回らないからといってしてはいけないのが強引に回す事、スーツケースに使われている薄くて小さな鍵は簡単に折れてしまいますのでご注意ください。

鍵が回らない理由にはいろいろな原因がありますが、ほとんど自己解決できるようなトラブルばかりです。ここでは主に起こりやすい原因と対処の仕方をいくつかご紹介していますので参考までにご覧ください。

鍵の緊急はカギのレスキュー車へご連絡を

荷物の入れ方が原因

許容量は?入れ方は大丈夫ですか?

ハードフレームタイプのスーツケースを使用してる方で慌てて荷造りをした場合に起きやすいトラブルです。

容量オーバーに注意
収納容量を遥かに超えパンパンに詰め込み過ぎた荷物の多さによってスーツケース本体が膨張することで、錠留め具に圧力がかかって鍵に負荷を与えて回転しづらくしてしまいます。

はみ出しに注意
衣類や袋、ベルトバンドなどがスーツケースからはみ出た状態で隙間に挟まったまま閉めることでシリンダー錠に負荷を掛け回りにくくなります。

いずれの様な状態で鍵が回りにくい時の対処方法は、スーツケースに乗り体重を掛けてあげると圧縮効果によって鍵への負担が減り無理なく回すことができます。

間違った鍵の使用が原因

違う鍵を差し込もうとしてませんか?

複数所有されてると、違うスーツケースの鍵と間違い使われるケースがあります。この様な場合は、スーツケースの鍵穴にあるキーナンバーとカギの持ち手部分にあるキーナンバーが同じで一致しているかの確認をしてみてください。

キーナンバーが一致していない場合は異なると鍵と判断できますので、合っている鍵を探してみましょう。

カギの種類とキーナンバー

シリンダー鍵故障が原因

シリンダー錠が壊れた場合

最も少ないトラブルには、シリンダー錠の故障が原因といったものがあります。シリンダー内部の部品が摩耗や劣化で正常に機能しなくなると、合っている鍵でも、違う物と認識してしまい回らなくなってしまいます。

このような場合かならずしも解決するわけではありませんがご自身で試してみることができる方法は。
前後左右にカギを軽く揺らしながら回してみる、「鍵の潤滑スプレー」など使用してシリンダーの動きをスムーズにしてあげるなどで対処できかもしれません。

何しても回らない

何をやっても回らない時は鍵屋へ電話

鍵が回らずスーツケースが開けられない時。
いろいろやってみたが自分ではどうにもならない、鍵は使えなくなっても構わないがスーツケースは使える状態でなんとかしたいといった方は鍵屋へ連絡。

シリンダー部だけを壊して開けるのでスーツケースそのもの使用は可能状態で開けることができます。

鍵の緊急はカギのレスキュー車へご連絡を