内鍵のドアチェーンが開かない鍵開け¥7,500円

ドアガード・チェーンの鍵開け24時間対応

カギのレスキュー24時間営業

内鍵の一般的なドアチェーン、ドアガードが家の内側からロックされて玄関扉が開かないトラブル。
マンション、アパート、団地や戸建住宅など殆どの家の玄関ドアに使用されているドアチェーン、ドアガード(ドアバー)は、部屋の中に居る人の手によってでなければかけられない筈の内鍵錠になります。

鎖のタイプであるドアチェーンをセットする場合、人が意識的に鍵を掛けなければロックされませんので、部屋の中に誰かがいるという事になります。開かないドアチェーンの鍵開けに依頼には、「部屋の中で寝ている家族が起きない」、「部屋にいるかわからない安否確認」による開錠といった理由になります。

しかし、ドアチェーンとは違い、スチール製でUの字をしたドアガードは人が意識せずともロックされてしまう事があります。なぜならドアガードをセットする方法が非常に簡単な動作で行えるからになります、このU字アームが、「鍵を掛ける」と意識した人の手以外で動かされる事があるので注意が必要になります。

*一般的なドアガード開錠の場合には壊す事無く開ける事が可能ですが、安否確認など緊急性がある玄関ドアチェーンや防犯用の暗証番号入力タイプのデジタルドアガード、錠前ケース一体型のドアアームをお開けする場合は切断による開錠になる事もございます。

ドアチェーンの解除料金

平日はもちろん祝日、休日、夜間、夜中の解除依頼もカギのレスキューでは緊急な鍵開けに順応してますので当日中の解錠依頼でもお任せ下さい。

出張費、作業費、消費税込みの価格

【扉が少し開いてる場合の料金】
ロックの解除料金

【安否確認による鍵開け料金】
開錠料金

【扉が全く開かない場合の鍵開け料金】
鍵開けの費用

住宅の鍵トラブル見積り一覧

キャンセル料が発生

少しでも扉が開いていれば空き巣、泥棒の侵入を防ぐ事は出来ません。突然に玄関ドアを開けられても少ししか扉が開かないため部屋への侵入を一時的に防ぐ役割を持ったドアチェーン、ドアガードは防犯性を求めた内鍵ではありません。

ドアガードが勝手にロックされる原因

帰宅してドアを開けたら内鍵がかかっていて扉が開かない!自分自身が掛けたわけではないのどうして?
主な原因をいくつかご紹介します。

「アームの位置」
ドアガードを解除した際、もしくはお出かけの時に慌てて扉を閉めた際に注意が必要です。
ドアガードがロックされていない時はアームが横に倒れた状態なっており、玄関ドアと平行に横たわった形が正しい位置になります。しかし、少しでもアームが起き上がった状態で扉から離れていると、ドアが閉まった勢いでドアバーは角度をつけて起き上がりロックがされた状態になってしまいます。
ドアガードの位置
*ドアガードのアームが少しでも浮いている時はそのままにせずしっかり倒してあげる事が重要です。

「ストッパーの故障」
グラグラしているドアガードをそのままにしておくと注意が必要です。
ドアガードには横に倒したり縦に起こしたりするにはある程度の力が必要になります。これは扉が閉まる程度の力で勝手に動くことが無いようストッパーが機能しているからになります。ストッパーにはバネやクリックボールなどが使用されていますが、経年劣化などでこれらストッパーの役割がしなくなる事でアームがグラグラになってしまいます。
ストッパーの故障
*壊れてグラグラになったドアバーの修理は出来ませんが、ドアガード本体の交換で対処が可能です。

「猫、犬がジャンプして」
猫や犬を飼っているお宅では注意して下さい。
ドアガードの鍵開け依頼の中でも少なくはないトラブルです。部屋の中で飼っているペットの猫や犬たちがジャンプしてアームを動かし、ドアガードをかけてしまう事例になります。なかなか予想もつかない鍵トラブルになりますが、マンションやアパートなどペットだけで留守番をするよう機会がある住人の方は要注意です。
ペットが原因
*対処方法はドアバーに養生テープなどを使用してアームを固定する。また、玄関と部屋との間にある間仕切りドアがあれば、玄関まで来られないよう扉はしっかり閉めておくと良いかもしれません。

「ドアガード付き本体ケース」
鍵が閉まっている状態からサムターンを90度回転させると開錠され、45度回転させるとアームが飛び出しドアガードがかかる仕組みです。カギの操作または室内側サムターンの操作で行うアームが内蔵された一体型の錠前ケース。アーム駆動部の汚れや故障などにより、開錠したのにアームが本体ケースに収納されないままロックが解除がされず、扉が開いてもドアガードが引っ掛かりドアが完全に開かなくなる事があります。
ドアアーム付き錠前
*開かなくなってしまった場合は最悪アームを切断し扉を開けます。具体的な対処法はなく、あまり長く使われているようであれば錠前交換での対応が可能です。

「空き巣泥棒がドアガードをロック」

住人が留守の間に忍び込み空き巣を行う泥棒は、発見を遅らすためにドアガードを掛けたまま部屋を物色しています。こうする事で住人が帰宅しても直ぐには部屋の中に入れないようにして時間を稼ぎます。
帰宅時にまだ侵入者が家の中にいる可能性があります、玄関ドアの他にベランダや勝手口などの出入り口がある造りの建物(戸建住宅やマンション、アパートの1階が部屋)にお住まいの場合は注意してください。

鍵のトラブル出張可能地域【東京都】

内鍵、ドアチェーン、ドアガードの鍵開けサービス可能なエリアのご案内。
鍵の紛失による開錠や鍵作成、故障などの鍵修理や鍵交換、緊急なトラブルも東京都内(一部地域を除く)において24時間営業してます。
カギのレスキューは全国展開をしている鍵屋とは違い東京のみ出張範囲になります。御依頼の際には下記地域を参照、また詳しくは出張地域をご覧ください。

【指定出張地域】金額はサイト表示価格
東京23区

  • 板橋区|北区|渋谷区|新宿区|杉並区|世田谷区|豊島区|中野区|練馬区|文京区|目黒区

多摩地区

  • 清瀬市|国立市|小金井市|国分寺市|小平市|狛江市|調布市|西東京市|東久留米市|東村山市|東大和市|府中市|三鷹市|武蔵野市

【特別出張地域】表示金額+¥0円~プラスアルファ

  • 足立区|荒川区|大田区|江東区|墨田区|品川区|千代田区|中央区|台東区|港区|昭島市|あきる野市|稲城市|青梅市|立川市|多摩市|八王子市|羽村市|日野市|日ノ出町|福生市|瑞穂町|武蔵村山市

*スマートフォンからご覧の方は画像のタッチで発信可能になります

フリーダイヤル 0120-69-0948

代表電話 03-5991-0752

ページの先頭へ戻る

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)