宅配ボックスが開かない場合の鍵開け対応!まずは管理会社へ連絡を

宅配ボックスの需要が増加傾向にある中、「宅配ボックスが開かない」という理由から鍵開け依頼の問い合わせが多く見受けられます。
不在時の荷物の受け取りに便利な宅配ボックスは、マンション、アパートなどの集合住宅に限らず、戸建て住宅用の需要も増えつつあるそうです。

鍵の緊急はカギのレスキュー車へご連絡を

料金案内

宅配ボックスの解錠 ¥9,000円〜

宅配ボックスを開ける費用はメーカーや鍵の種類ダイヤルおよびプッシュボタンで変わることはありません。但し、夜間料金、現地駐車場の有無、指定地域以外が現場になる場合は追加費用をご請求させていただきます。

カギのレスキュー車では、電話・メールでお伝えした以上の料金を現地にてご請求する事は一切ありませんのでご安心ください。

メール見積り案内ページへ

お急ぎの場合お電話ください!

設定間違いに注意

4桁のダイヤルロックを解除

マンション、アパートなどの集合住宅に設置されている宅配ボックスには、4桁あるダイヤルの数字を合わせる「ダイヤル錠」やボタンを押して入力する「テンキー錠」が鍵として使われています。いずれの場合も設定された暗証番号を入力するだけで、カギそのものが無くてもロックの解除ができて荷物の取り出しが可能になります。
また、戸建て用住宅に後からでも設置が可能な宅配ボックスには、カギを挿し込むタイプの「シリンダー錠」も続々と販売されています。

宅配ボックスの鍵が開かなくなってしまう原因の一つに「暗証番号登録の設定ミス」がありますが、主に開錠依頼をされてくるのはダイヤルの番号設定を行う宅配業者さんになります。
但し、宅配ボックスを開ける事が出来なくなった時、管理会社さん、不動産屋さん、建物のオーナーさんに連絡を取る事で殆どケースで対応してもらえます。

プッシュボタン式の宅配ボックス

解錠依頼のご注意

宅配ボックスを開ける場合の解除依頼において、ご本人確認が出来るものが必要になります。
(例えば、荷物受取伝票や運転免許証など)

デジタル式やスマートロックなどを使用した電子ロックタイプの宅配ボックスはお受けしておりませんので予めご了承ください。但し、非常解錠用の鍵穴が設置されている場合はそちらからの解除も行っております。

ページのトップへジャンプ