夜中も対応!室内のドアが開かない鍵開けレスキュー

室内のドアが開かない!夜中も緊急レスキュー

カギのレスキュー24時間営業

夜中に起こった急な鍵トラブル、室内のドアが開かない鍵開け24時間営業にて対応!緊急な開錠業務もカギのレスキュー車にお任せ下さい。
家には玄関入口ドアや勝手口ドア以外にある室内(各お部屋)の扉にも錠前(取っ手)がついています。例えば、玄関からリビングを間仕切るドア、寝室、子供部屋、台所、キッチンや書斎など鍵付きの部屋はもちろん、鍵をかける事の無い部屋でも必ずレバーハンドルやドアノブの取っ手が付いています。こうした室内にある部屋の扉におけるトラブルは鍵がかかって開かない事よりも錠前故障によって開かなくなってしまう事が殆どです。

状況としては、ノブやレバーハンドルを回しても部屋の扉が開かない状態です。こんな急な錠前故障にって閉じ込められた鍵開けも24時間対応しています。
平日はもちろん祝日、休日、夜間、夜中の解除依頼もカギのレスキューでは緊急な鍵開けに順応してますので当日中の室内ドアの解錠依頼でもお任せ下さい。

料金トラブルに注意

室内間仕切りドアの鍵開け料金

出張費、作業費、消費税込みの価格
時間帯で料金が変わります詳しくはホームページ又はお電話にてご案内

【 室内お部屋の鍵開け料金(一般キー)】
ロックの解除料金

【錠前故障による鍵開け料金】
ラッチ故障による破錠料金

【特殊キー(防犯鍵)】
鍵開けの費用

住宅の鍵トラブル見積り一覧

キャンセル料が発生

閉じ込め注意!開かないのは何故?

室内の扉が開かなくなる主な理由には以下のような事があります。
まず、開き扉にはドアノブやレバーハンドルといった取っ手が付いており、部屋を開けるにはこの取っ手を回すか下げる必要があります。そして、扉の中に埋め込めれている部品に本体ケース(ラッチ)がありますが、これはドアが勝手に開かないようにする為のもになります。

  • ドアに取っ手だけしか取付けられていなかったら、ドアを遮っている物が無いので風が吹いただけでも扉は開いてしまいます。
  • ドアに本体ケースしか取り付けられていなかったら、ラッチボルトが扉と扉枠の隙間を塞いでおり、このラッチボルトを引っ込める手段が無いため、扉を開ける事が出来ません。

原因その1「内側のロックボタンを押した」
寝室や子供部屋、書斎といった部屋の室内錠はカギの付いた錠前が設置される事があります。
カギ付錠前は、内側にあるロックボタンを押しこんでいる、もしくはツマミを横向きにしている時はカギが施錠された状態になります。施錠されている時、ノブやレバーは動きが固定されるので、外側から扉を開けようとしてもノブが回らない、レバーが下がらないため扉は開きません。防犯性能を必要としないトイレや浴室のドアと同様に室内ドアや間仕切りドアに取付けられているような鍵にはあらかじめ閉じ込み防止機能(非常解錠装置の事で、緊急の時でも外側から簡単にロックの解除が出来る機能)が付いた錠前がメーカーによって製造販売されています。

室内ロックボタン付き錠

解除方法「非常解錠の鍵穴は有りますか?」
施錠したまま扉を閉めてしまった場合、外からノブ、レバーを回しても開かない時は慌てずに非常開錠装置(カギ穴)があるか確認をし、コインやマイナスドライバーを使い鍵穴を回してロックを解除しましょう。
*鍵穴が存在していても非常解錠用ではなく普通にカギを差し込んで開ける錠前もありますの、それらはコインやマイナスドライバーなどでは開きませんのでご注意ください。
非常開錠用の鍵穴

原因その2「ラッチ故障で開かない」
カギの付いていない部屋の室内錠でも、錠前故障で扉が開かなくなります。
故障しない限り交換される事がない部屋のドアノブ錠、レバーハンドル錠は経年劣化などで、扉に埋め込まれているラッチ本体の損傷によって内部の連結部品が壊れてしまいます。連結破損のラッチ故障が起きるとノブを回しても、レバーを下げても空転状態になり、取っ手は空回りするだけでドアを開ける事が出来なくなります。
部屋の鍵が壊れる現象には必ず予兆が有り、突然ラッチ故障が起きる事は有りません、調子が悪いと感じたら早めの対処が必要です。
ラッチ故障

開錠方法「扉と枠の隙間から引っ込める」
ラッチ故障によって室内の扉が開かなくなってしまった時にご自身でも出来る対処法。外開きの扉であれば、トイレの外から見ると、扉と扉枠の隙間からラッチボルトが見えるので、何か隙間に入る道具を使って引っ込める事が出来ればドアは開きます。
この方法で開かない場合は、ラッチ本体にドリルで穴を開けて、直接本体の中からラッチボルトを引っ込める作業が必要になります。
house_loom4

室内鍵のレスキュー出張可能地域【東京都】

室内(部屋)の鍵開けサービス可能なエリアのご案内。
鍵の紛失による開錠や鍵作成、故障などの鍵修理や鍵交換、緊急なトラブルも東京都内(一部地域を除く)において24時間営業してます。
カギのレスキューは全国展開をしている鍵屋とは違い東京のみ出張範囲になります。御依頼の際には下記地域を参照、また詳しくは出張地域をご覧ください。
鍵トラブルでお困りなら到着時間、作業料金の御見積りやご相談をお気軽にお電話下さい。

【指定出張地域】金額はサイト表示価格
東京23区

  • 板橋区|北区|渋谷区|新宿区|杉並区|世田谷区|豊島区|中野区|練馬区|文京区|目黒区

多摩地区

  • 清瀬市|国立市|小金井市|国分寺市|小平市|狛江市|調布市|西東京市|東久留米市|東村山市|東大和市|府中市|三鷹市|武蔵野市

【特別出張地域】表示金額+¥0円~プラスアルファ

  • 足立区|荒川区|大田区|江東区|墨田区|品川区|千代田区|中央区|台東区|港区|昭島市|あきる野市|稲城市|青梅市|立川市|多摩市|八王子市|羽村市|日野市|日ノ出町|福生市|瑞穂町|武蔵村山市

*スマートフォンからご覧の方は画像のタッチで発信可能になります

フリーダイヤル 0120-69-0948

代表電話 03-5991-0752

ページの先頭へ戻る

トイレのドアが開かない!緊急な鍵開け7500円より対応

トイレのドアが開かない!緊急な鍵開け24時間

カギのレスキュー24時間営業

トイレがドアが開かない時の緊急な鍵開けを24時間営業で対応している鍵屋は「カギのレスキュー車

トイレに入ろうとしたらドアが開かない!トイレの中から出ようとしたらドアが開かなくて閉じ込められた!こんな急に起こった鍵のトラブルに、日中はもちろんのこと夜間、夜中の緊急なご開錠依頼をお受けしています。

日常生活で欠かす事の出来ないトイレ、一日のうち全くトイレを利用しない方も中にはいるかもしれません。しかし、多くの人が使っているだろうトイレにまつわるトラブルが毎日何処かで起きています。
トイレの扉についている錠前は、鍵付き錠やカギの付いていない空錠、緊急時でも外側から簡単に解錠できる非常解錠装置が付いたトイレ錠などあります。カギ付きだろうがなかろうが、トイレのドアは、鍵を掛けてしまい開かなくなるトラブルよりも、取っ手を動かしても開かなくなってしまう故障によるトラブルの方が頻繁に起きています。

料金トラブルに注意

トイレの鍵開け費用のご案内

出張費、作業費、消費税込みの価格

【ロックの解除料金】
ロックの解除料金

【ラッチ故障による破錠鍵開け料金】
ラッチ故障による破錠料金

住宅の鍵トラブル見積り一覧はこちらから

祝日、休日、夜間、夜中の解除依頼もカギのレスキューでは24時間営業で緊急な鍵開けに対応しています。

キャンセル料が発生

扉が開かない原因と解除の方法

トイレの扉が開かなくなってしまう原因は主に2つの状態が考えられます

  1. トイレのドアが施錠された状態
  2. トイレ錠が壊れた状態(ラッチ故障)
  • 【原因その1】鍵が掛かっていることが理由でドアが開かない

このケースではトイレの内側から施錠する為にある、プッシュ式の”ロックボタン”または回転式の”サムターン”やスライド式の”ロックレバー”を何らかの理由で動作してしまい施錠された事が原因になります。いわゆるロック状態だと考えられます。
トイレに鍵を掛けた場合
【ポイント】ドアノブやレバーが固定されたまま動かない場合は、単純にカギがロックされた状態の可能性があります

【鍵穴からの解除方法】
単純に施錠されトイレの鍵の場合、非常解除用の鍵穴が存在していれば鍵穴操作によりご誰でも簡単に解錠する事が可能です。ただし、鍵穴があるトイレ錠でも必ずしも非常解除用の鍵穴とは限りませんのでご注意下さい。中には玄関ドア用の錠前がトイレの扉に備え付けられている事もあり、この場合正規のカギが無いと開ける事が出来ません。また、非常開錠装置が錆などによる劣化で機能しない場合もあります。

【非常解錠装置付きのトイレ錠の解錠方法】
ドアノブの多くはノブの中央に鍵穴が有り、レバーの場合はハンドルの付け根部分かその付近にある筈です。丸い穴が空いていれば、その穴の中に固い棒を挿し込み「カチャッ」と解除できた感触があるところまで押し込みます。真一文字の形をした鍵穴があれば、マイナスドライバーやコインなどを押し当て縦から横へ(横から縦)回転させると解錠出来ます。
非常解除の鍵穴から解錠

【非常解錠装置ではないが鍵穴がある場合】
鍵穴が有っても緊急解錠用ではない錠前の場合、玄関ドアと同様に正規のカギが実在していますのでドライバーやコインを使用しての解錠は出来ません、いわゆるピッキングといわれる特殊工具を使った解錠方法が必要になります。
鍵式の錠前
こういったケースでは、「カギなど使った事が無い」、「元々カギの存在を知らない」などという事になります。

  • 【原因その2】ラッチ故障が理由でドアが開かない

このケースはドアのロック状態、アンロック状態にかかわらず、ラッチ(錠前ケース)が壊れてしまった事が原因で、扉が開かなくなります。
錠前にはラッチボルトと呼ばれる部品が組み込まれており、このラッチボルトは常に錠ケースから飛び出た状態を保持し、扉が勝手に開かないようにドアと扉枠の間を遮る役目をしています。通常、ドアノブを回したり、レバーハンドルを下げれば連動しているラッチボルトが引っ込みドアが開く仕組みとなりますが、錠前故障が原因でラッチボルトが飛び出てたままでいると隙間を遮った状態のドアは開かなくなってしまいます、この錠前故障の事をラッチ故障とも言います。
ラッチボルトの故障で開かない
【ポイント】ドアノブやレバーが動く場合ラッチ故障(錠前故障)を起こしていると考えられます。

「ラッチ故障で開かないドアを鍵屋が開ける開錠方法」

  1. まず、ドアノブ、レバーハンドルを取り外します。取り外した個所から見える処から錠ケースに電動工具で穴を開け、錠前内部から直接ラッチを引っ込めて開ける方法。
  2. ドアと扉枠の隙間から見えるラッチボルトを電動工具を使い切断して開ける方法。

いずれにおいても扉そのものを壊さず、トイレ錠のみを破壊しお開け致します

トイレの鍵トラブル出張可能地域【東京都】

トイレのドアの鍵開けサービス可能なエリアのご案内。
鍵の故障による開錠や何故か急に開かなくなった扉の緊急なトラブルも東京都内(一部地域を除く)において24時間営業してます。
カギのレスキューは全国展開をしている鍵屋とは違い、東京都のみが出張範囲になります。ご依頼の際には下記地域を参照、また詳しくは出張地域をご覧ください。鍵トラブルでお困りなら到着時間、作業料金の御見積りやご相談をお気軽にお電話下さい。

【指定出張地域】金額はサイト表示価格
東京23区

  • 板橋区|北区|渋谷区|新宿区|杉並区|世田谷区|豊島区|中野区|練馬区|文京区|目黒区

多摩地区

  • 清瀬市|国立市|小金井市|国分寺市|小平市|狛江市|調布市|西東京市|東久留米市|東村山市|東大和市|府中市|三鷹市|武蔵野市

【特別出張地域】表示金額+¥0円~プラスアルファ

  • 足立区|荒川区|大田区|江東区|墨田区|品川区|千代田区|中央区|台東区|港区|昭島市|あきる野市|稲城市|青梅市|立川市|多摩市|八王子市|羽村市|日野市|日ノ出町|福生市|瑞穂町|武蔵村山市

*スマートフォンからご覧の方は画像のタッチで発信できます

フリーダイヤル 0120-69-0948

代表電話 03-5991-0752

ページの先頭へ戻る

ダイヤルの暗証番号が解除出来ない場合の解錠料金

ダイヤルの暗証番号が不明で開かない!

カギのレスキュー24時間営業

ダイヤルが鍵として使われている物には、ポスト、スーツケース、キーボックス、宅配ボックスや金庫(手提げ金庫・家庭用金庫・業務用金庫)などがあります。これらのダイヤルは、鍵を紛失した為に開かないといった心配が無いいわゆる”キーレス錠”になり、カギが無くても施錠と解錠が行えるので不特定多数の人と共有できるのもメリットの一つと言えます。

鍵紛失の心配が無い鍵として使用されるダイヤルは非常に便利なカギではありますが、ダイヤルの暗証番号がわからない為にロックの解除が出来ないなんて事があります。そんなお困りの時には、ダイヤルの鍵開けを24時間営業で対応しているカギのレスキュー車にお任せ下さい。

単純にダイヤルの暗証番号を忘れてしまい開かない、合ってるはずの暗証番号を揃えても開かない、ダイヤルが動かない様に固定していたテープが剥がれてしまい解除が出来ないなど、様々な原因で開かなくなったダイヤルをお開け致します。

ダイヤルのタイプで開錠料金が変わります

ダイヤルの解除はそれぞれのタイプによって難易度が異なりそれに伴い開錠料金が変わります。
*出張地域や時間帯で料金に変動有り、料金お見積りお気軽にお電話ください。

出張費、作業費、消費税込みの価格

【ポストのダイヤル】
開錠の費用は6500円

【スーツケースのダイヤル】
料金は¥6980円

【キーボックスのダイヤル】
破錠開錠(壊し前提による開錠)
開錠の費用は6500円

ダイヤルの解読解錠
開錠料金は9500円

【宅配ボックスのダイヤル】
開錠料金は9000円

【手提げ金庫のダイヤル】
開錠の費用は6500円

【家庭用金庫のダイヤル】
破錠解錠(壊し前提による開錠)
鍵の作成費用は11000円

解読解錠
費用は15000円

【業務用金庫のダイヤル】
開錠料金は40000円

ダイヤル錠の開錠サービス可能なエリアのご案内

緊急なトラブルも東京都内(一部地域を除く)において24時間営業してます。
カギのレスキューは全国展開をしている鍵屋とは違い、東京都のみが出張範囲になります。ご依頼の際には下記地域を参照、また詳しくは出張地域をご覧ください。鍵トラブルでお困りなら到着時間、作業料金の御見積りなどお気軽にご相談下さい。

【指定出張地域】金額はサイト表示価格
東京23区

  • 板橋区|北区|渋谷区|新宿区|杉並区|世田谷区|豊島区|中野区|練馬区|文京区|目黒区

多摩地区

  • 清瀬市|国立市|小金井市|国分寺市|小平市|狛江市|調布市|西東京市|東久留米市|東村山市|東大和市|府中市|三鷹市|武蔵野市

【特別出張地域】表示金額+¥0円~プラスアルファ

  • 足立区|荒川区|大田区|江東区|墨田区|品川区|千代田区|中央区|台東区|港区|昭島市|あきる野市|稲城市|青梅市|立川市|多摩市|八王子市|羽村市|日野市|日ノ出町|福生市|瑞穂町|武蔵村山市

*スマートフォンからご覧の方は画像のタッチで発信できます

フリーダイヤル 0120-69-0948

代表電話 03-5991-0752

ページの先頭へ戻る

宅配ボックスが開かない場合の鍵開け料金9000円

宅配ボックスが開けられずお困りなら!

カギのレスキュー24時間営業

宅配ボックスの需要が増加傾向にある中、「宅配ボックスが開かない」という理由から鍵開け依頼の問い合わせが多く見受けられます。
不在時の荷物の受け取りに便利な宅配ボックスは、マンション、アパートなどの集合住宅に限らず、戸建て住宅用の需要も増えつつあるそうです。

マンション、アパートなどの集合住宅に設置されている宅配ボックスには、4桁あるダイヤルの数字を合わせる「ダイヤル錠」やボタンを押して入力する「テンキー錠」が鍵として使われています。いずれの場合も設定された暗証番号を入力するだけで、カギそのものが無くてもロックの解除ができて荷物の取り出しが可能になります。
また、戸建て用住宅に後からでも設置が可能な宅配ボックスには、カギを挿し込むタイプの「シリンダー錠」も続々と販売されています。

宅配ボックスの鍵が開かなくなってしまう原因の一つに「暗証番号登録の設定ミス」がありますが、主に開錠依頼をされてくるのはダイヤルの番号設定を行う宅配業者さんになります。
但し、宅配ボックスを開ける事が出来なくなった時、管理会社さん、不動産屋さん、建物のオーナーさんに連絡を取る事で殆どケースで対応してもらえます。

もしも連絡が取れても休日などが理由で即日の解錠が出来ない時は、緊急対応の鍵屋にお任せ下さい。

ダイヤル錠、シリンダー錠の開錠価格

4桁のダイヤルロックを解除

【宅配ボックスの解除料金】
開錠料金は9000円
出張費、作業費、消費税込みの価格

キャンセル料が発生

解錠依頼のご注意

宅配ボックスを開ける場合の解除依頼において、ご本人確認が出来るものが必要になります。
(例えば、荷物受取伝票や運転免許証など)

デジタル式やスマートロックなどを使用した電子ロックタイプの宅配ボックスはお受けしておりませんので予めご了承ください。但し、非常解錠用の鍵穴が設置されている場合はそちらからの解除も行っております。

宅配ボックスの解錠サービス可能なエリアのご案内

緊急なトラブルも東京都内(一部地域を除く)において24時間営業してます。
カギのレスキューは全国展開をしている鍵屋とは違い、東京都のみが出張範囲になります。ご依頼の際には下記地域を参照、また詳しくは出張地域をご覧ください。鍵トラブルでお困りなら到着時間、作業料金の御見積りなどお気軽にご相談下さい。

【指定出張地域】金額はサイト表示価格
東京23区

  • 板橋区|北区|渋谷区|新宿区|杉並区|世田谷区|豊島区|中野区|練馬区|文京区|目黒区

多摩地区

  • 清瀬市|国立市|小金井市|国分寺市|小平市|狛江市|調布市|西東京市|東久留米市|東村山市|東大和市|府中市|三鷹市|武蔵野市

【特別出張地域】表示金額+¥0円~プラスアルファ

  • 足立区|荒川区|大田区|江東区|墨田区|品川区|千代田区|中央区|台東区|港区|昭島市|あきる野市|稲城市|青梅市|立川市|多摩市|八王子市|羽村市|日野市|日ノ出町|福生市|瑞穂町|武蔵村山市

*スマートフォンからご覧の方は画像のタッチで発信できます

フリーダイヤル 0120-69-0948

代表電話 03-5991-0752

ページの先頭へ戻る

こんな鍵屋は危険な業者!現場見積り高額請求に注意!

鍵屋に依頼した場合の料金っていくらなの?

鍵工事の料金はいくら?

滅多に関わる事がない鍵のトラブル、もしもご自身が鍵屋に依頼するような鍵トラブルに見舞われたら、あなたはいくらまでの費用であれば依頼をされますか?

鍵工事の料金がどれくらいするか知らないまま依頼したがために、とんでもない金額の請求をされたなど。
非常に悪質な、鍵に関する料金トラブルが数年前から多発しており、消費者センターへの相談や苦情が増加している内容のニュース記事も度々見かける事が増え出しました。

初めて鍵のトラブルに遭遇し鍵屋に相談するものの全く鍵の事はわからない。
しかも慌ててパニック状態、それをよい事に電話応対では必要な情報を十分に聞き出す事ができない素人のコールスタッフ。現地に来た工事スタッフからは聞いてた話と全く違う高額な金額。
「電話対応が良いと思ったから」「ホームページの見た目の良さ」という理由だけで依頼をしたらとんでもない目に遭うかも知れません。

鍵の工事料金に相場はないのが鍵屋の実態

鍵に関する作業料金には以下の様な内容が主になり、価格はそれぞれの鍵屋さんによって全く異なるものになります。

  • 鍵が開かない時に開ける「開錠料金」
  • 失くしたカギと同じカギを作る「鍵無し作成料金」
  • 鍵の故障や調子が悪いものを直す「錠前、鍵の修理料金」
  • 新しい鍵へ取り換える「鍵の交換料金」
  • 穴開け加工をして新規に鍵を増やす「鍵の取付料金」

多くの人がこの料金の相場を調べる為にインターネットをご覧になることと思います。しかしネットで相場を調べようとしてもハッキリした相場など調べる事が出来ないのが実状です。

同じ鍵屋としても相場などが気になるもので、ネットに出ているいろんな鍵屋のホームページから「どういった鍵屋」なのか「料金はいくらでやっているのか」を、調べる事があります。
しかし、ホームページを見たとこで多くの鍵業者は細かい費用など記載していません。さらに、料金見積りを電話で確認しても記載価格と全く違う提示をされるばかりか、「詳しくは現場での見積りになります」となってしまい結局のところ頼んでからではないと金額はわからない、相場価格となる判断材料など得られない結果になりました。

相場がわからない!

【広告サイトに出ているのは全国展開を謳っている鍵屋ばかり】
インターネットでは、各企業が宣伝費用をかけサイトを目立つ順位、上位に表示させる広告枠があります。
この広告サイトには主に全国展開を謳っているホームページが多く表示され、その殆どが鍵屋ではない委託業者(コールセンター)となります。委託業者は、提携先となる下請け業者の鍵屋さんを現地へ向かわせ、紹介料として売る上げの一部をキックバックしてもらうシステムです。
顧客に請求する工事料金は、作業を行う下請け業者の鍵屋さん次第で料金がそれぞれ全く異なり、行った先のお客さんによって料金を変えたりする事も平然と行われています。

【異なるサイトを同じ鍵屋がいくつも作製している】
ネット検索で表示される鍵屋のホームページを見ると電話番号やサイト名が違っても、実は同じ鍵屋のホームページという事が多く存在しています。例えば、1ページに10件のサイトが表示されたとします。1番目にあるサイトに電話をした後に3番目にあるサイトに電話をすると同じ担当者が応対に出るといった現象が発生します。この様な事から、見積りを取ろうと複数の業者に電話をしても同じような金額で比較すら出来ません。

【ホームページに記載している料金は「安さをアピール」してるだけ】
例えば、「¥5800~」など”~”表示で上限金額を提示してない鍵屋に関してはほぼ適当な金額と思って良いでしょう。ホームページに書かれている金額は「他の鍵屋より安く見せる」為だけの料金表になります。
これは当店が作業をしたお客様よりよく耳にするお話です。

【電話で詳しく料金を聞いても正確な金額を答えてくれない】
どんな案件の内容に対しても「現場でのお見積り」の一点張り。
基本的に鍵を開ける・鍵を作る・鍵を交換するなどの作業は具体的な料金提示ができない事は決してありません。対象物が違えど作業内容は同じ事、過去の経験、実績から電話対応で十分見積りが可能です。

以上の事から、インターネット上のウェブサイトから料金の相場を調べるのは非常に難しいという事が言えます。

危険な鍵屋が必ず使うフレーズや応対

問い合わせで電話をすると、いかにも”コールセンターのスタッフ”が応対している様な鍵屋には要注意!
鍵の知識が全くないコールスタッフを集めただけの受付センターに電話をしてるだけになります。鍵の事がわからない者同士が会話をしていますから、相談したところでまともな答えなど聞ける事など有りません。

この様な応対をする鍵屋(コールスタッフ)が、同じように必ずと言ってよいほど使うフレーズや応対をご紹介します。

悪徳鍵屋がよく使うフレーズ

【はじめから詳しい住所を聞いてくる】
とにかく工事スタッフを現場に向かわせるのがコールスタッフの仕事。正式な依頼をしていないのに、聞かれても細かい番地まで答えないように注意して下さい。うっかり教えてしまうと頼んでもいないのに家に工事スタッフが来てしまうかもしれません。
*但し、一定の地域だけを対応している鍵屋さんは地域によって作業料金が異なったり、対応していない地域がある為、まず初めに住所を聞く事があります。しかし、単純に何区か何市さえわかれば良いだけで、詳しい住所まで知る必要は特にありません。東京都内に鍵って言えば、同一の区内や市内によって料金を変えている鍵屋などまず存在しません。

【費用はだいたい”いくら(~)になります】
こちらから具体的な作業内容を伝えても”10000円~”といったふうに”~”提示なってしまいます。確かに”~”で答えておけば現場で20000円でも10万円でも請求したところ間違いではありませんけども・・・。

【現場の状況や鍵の状態を見てから見積ります】
曖昧な金額しか教えてくれないため上限金額を聞き出そうとすると”現場の状況や鍵の状態をみてからの見積りになります”このフレーズ100パーセントの確率で必ず聞かれます。

*確かに鍵の劣化具合などで開錠や鍵作成に費やす時間は変わる事がありますが、料金までを変えてしまうような業者はプロの鍵屋とは言えません。鍵穴の状況など良くても悪くても依頼者にはわかるすべもなく、現場に来た工事スタッフの演技次第で何とでも言える事、鍵屋が言う”現場見積り”は金額を吊り上げる為の口実にすぎません。

”料金を聞かれるまで言わない”のも特徴怪しい鍵屋の一つ
どういった作業内容になるのか聞かれので答えはすれど、それに対する作業料金に関しては自分から聞かない限りコールスタッフから説明される事はありません。

料金見積りの時に必ず確認する事

鍵屋に限らずどの業種にでも言える事ではありますが、金額面で後に後悔しない為にも必ず確認した方が良い事とは何か?

  • 「だいたいの費用を教えて下さい」この聞き方は絶対NG
  • 対象物の

【作業内容に対する正確な見積りを取る事】

料金見積りは具体的な金額を聞き出す事が重要!。
なかなか答えず「あれはあーでこれはこーだから」と、スパッと金額が出てこない鍵屋はまともな業者ではないと思って良いでしょう。いかにも、特に決まった料金設定などありませんと言っているようなもの。
「だいたいの費用を教えて下さい」この聞き方は絶対NGです、正確な見積り提示ができないといった場合でも、せめて上限金額がいくらになるのかを聞く事が重要なポイントになります。ここで上限金額はいくらになるかを聞いても最低価格との差が大きい場合も注意が必要と思えます。

鍵屋を必要とする人というのは必ずしも料金だけで鍵屋を選ぶとは限りません。到着時間の速さや安心できるかどうかの信頼性というのも鍵屋を選ぶ基準の一つと考えます。料金が高いか安いかは、依頼をした本人の価値観で異なります。

ボッタクリバーなどとは違いまともな業者であればしっかりとした料金設定があるはずです。
依頼された現場でころころ料金を変えるやり方”取れそうな客なら多く請求しちゃえ”、こういったやり方、まともな鍵屋と思われますか?