洗面台の引出しが邪魔でお風呂場のドアが開かない¥9000円

洗面所の扉が開かない!

洗面台(洗面化粧台)の引出しが飛び出て引っ掛かり脱衣所、お風呂場・洗面と廊下の間にあるドアが開かないトラブルお任せ下さい!
脱衣所を出たのち再び入ろうとしたら扉がほんの僅かしか開かない?洗面風呂場に誰かがいるわけでもなく、また扉を塞いでしまうような物などを近くに置いていた筈もないのに何故??
これは、お風呂場扉のすぐ横にある洗面台、化粧台の引出しが勝手に飛び出てしまい押し扉に引っかかって塞いでしまうといった室内間仕切りドアで起こるトラブルです。

扉に穴開け不要!ドアを壊さずお開けします

脱衣所の内側で、「引出しが扉に引っ掛かって」ドアを開けることが出来ないといった場合における扉を開けるサービス。”鍵をなくした為にドアが開けられない”・”カギが壊れた理由でドアが開かない”など、一見「鍵」とは関係のない事が原因でドアが開かない場合も緊急対応いたします。”扉に穴をあけたくない”、”ドアを壊したくない”という方は、24時間営業の鍵屋「カギのレスキュー車」までお電話ください。

鍵の緊急はカギのレスキュー車へご連絡を

料金案内

洗面所ドア開け ¥9,000円

エプロンや浴槽蓋が原因で開かないドアを開ける費用は、作業時間の長短で変わることはありません。但し、夜間料金、現地駐車場の有無、指定地域以外が現場になる場合は追加費用をご請求させていただきます。
*一部地域を除く東京都、川崎市、横浜市、埼玉にて対応。

電話・メールでお問い合わせ頂いた際にお見積りした以外の料金を現地でご請求する事は一切ありませんのでご安心下さい。

メール見積り案内ページへ

お急ぎの場合はお電話にてお問合わせ下さい。

開かなくなる条件

以下の様な条件時に要注意

  • 室内側に開く内開きドア、押し扉
  • 扉を開けた直ぐ横に洗面台がある
  • 動きの軽い引出しの洗面台(バリアフリー)

ここ数年の新しいマンションなど集合住宅、リフォームした住宅などでバリアフリー化した洗面台の設置によって引出しが原因で押し扉が開かないトラブルが頻発しています!

基本的には手動で出し入れする洗面所の化粧台の引出しですが、バリアフリー対応の引出しは手の不自由な方、ご年配の方でもスムーズに引き出せる様に設計されています。このタイプの引出しは、中の物がはみ出てたりして最後まで閉じていないと、いつの間にか自然に閉飛び出てき足りする事があるので注意が必要です。

慌しい状況が原因

朝の出勤、通学前の状況で起きやすい

急いで出かける必要がある場合など要注意!出勤前の身支度で、慌てて髪を乾かしてドライヤーを引き出しに入れた後などしっかり閉めない。バタバタした通学前のお子さんなど、衣類をしまった化粧台の引き出しをちゃんと閉じていない。
特に慌ただしい朝、引き出しから物がはみ出した状態で慌てて洗面所を後にした場合に起きやすいトラブルです。

ペットが原因

犬や猫などのペットが原因

ネコやイヌなどペットと一緒に室内で暮らしている方も十分に気を付ける必要があります。引出しが飛び出た状態はもちろんですが、完全に閉じていたとしても、ネコやイヌ達は引出しを手前に引っ張り出す事をやってのけてしまいます。

脱衣所ドアの鍵開けサービス可能なエリアのご案内。
カギのレスキューは全国展開をしている鍵屋とは違い、東京都のみ(一部地域を除く)が出張範囲になります。開かないドアの鍵トラブルでお困りなら到着時間、作業料金の御見積りやご相談をお気軽にお電話下さい。

鍵の緊急はカギのレスキュー車へご連絡を
ページのトップへジャンプ