バイクの鍵をなくした時のキー作製・カギ開け費用はいくらになるか?

バイクの鍵トラブル対応

バイクの鍵をなくした時、鍵屋を呼んだら費用はいくらになるか?カギを作る鍵無し作成料金、メットインホルダーに閉じ込めた場合のシートの鍵を開ける解錠料金を解説。

鍵業者に問い合わせてくる一般の方は鍵に関する知識の無い方ばかりです。バイクの鍵を紛失したから、ただ作って欲しい、開けて欲しいだけでは知識・技術が乏しい業者を呼んでしまい、高い料金を支払うばかりかなかなか開けられない、粗悪な鍵を作られてしまうなどとんでもない事になるかもしれません。
ここでは、バイクの専門知識がなくても「これだけは知っておく事」で安くて優良な鍵業者を探せる情報をご紹介しています。

鍵の緊急はカギのレスキュー車へご連絡を

鍵作成と解錠

鍵作成と解錠の違い

バイクの鍵トラブルで鍵屋が対応できる事は失くした鍵を作る“鍵無し作成”または“鍵開け解錠”といった作業になります。先ず、作業内容の違いで金額が異なりますのでどんな依頼をしたいのか確認しましょう。

鍵無し作成
鍵が無くなりスペアキーが1本も無い状態でも、今まで使っていた同じ鍵をバイクの鍵穴(シリンダー)から作る方法。
レッカー移動の必要がなく、その場ですぐに紛失したカギの作成ができるので、急いでバイクを動かす必要がある方は鍵屋に依頼するのが一番の対処方法になります。また、シリンダーを交換するよりもカギ無し作成の方が断然安い費用で済みます。

鍵開け解錠
メットインホルダーへのキー閉じ込みやキーシャッターが閉まって開けられない場合の鍵開け解錠作業。原付スクーターでやってしまいがちな鍵トラブルですが、その他にもグローブボックスやU字ロック、チェーンロック、ワイヤーロック、ディスクロック、ガスキャップなども対応可能です。

失くした鍵を悪用されるのが心配と言う方は、バイク屋さんで新しい鍵(シリンダー)に交換してもらうことをお勧めします。

バイクの種類

メーカーおよびバイク名と排気量は?

HONDA CB400

鍵屋さんの多くはバイクのメーカーや車種、排気量で鍵を作る費用、開ける費用の違いを設けています。例えば同じHONDAのDioでも50ccと110ccで鍵料金が違う場合があります。

  • ホンダ・ディオ・50cc=安い
  • ホンダ・ディオ・110cc=高い
  • HONDA=安い
  • KAWASAKI=高い
  • 国産バイク=安い
  • 外国製バイク=高い

鍵屋さんにとっては、料金を聞かれた際に答えられる最低限の情報になりますので、バイク名と排気量はしっかり言えるようにしましょう。

イグニッションタイプ

エンジンをかける時にカギを差し込むイグニッションに2重ロックのシャッターが装備されているか確認と集中ロックかどうかの確認

シャッター搭載スクーター

【シャッター搭載原付バイク】
原付スクーターにはイグニションに悪戯防止用シャッターが装備されている種類があり、このシャッターが開いているか閉じているかで作業料金が変わる場合があります。

  • シャッターが非搭載または開いている状況であれば、「鍵作成だけの費用」
  • シャッターが閉じてしまっている状況の場合は、「シャッター解錠費用」と「鍵作成料金」となります。

【イグニッション集中ロック】
集中ロックとは、エンジンをかける、シートを開ける、カスキャップを開けるなどカギを挿し込む鍵穴が全て1箇所で出来るイグニッションの事。

集中ロックタイプではシートを開けるだけの作業でもカギを作らなければ開けられないので、解錠依頼でも鍵無し作成費用が発生する場合があります。

イモビライザーの有無

イモビライザーとは、カギに登録されてるデータとイグニッションに登録されてるデータが一致しないとエンジンが掛からないバイク盗難防止システム

イモビライザー搭載バイク

スマートキーやイモビライザーが搭載されているか、いないかでバイクの鍵作成費用は大きく異なります。また、搭載されている場合はキー作成に対応している鍵屋も限定的になりますので無くさないよう充分な注意が必要です。*当店では有りの場合対応しておりません。

イモビライザー搭載バイクの確認方法
鍵穴周辺に【IMMOBILIZER】の文字や【H・I・S・S】ホンダ、【S・A・I・S】スズキなどアルファベットが表記されています。表記が無いバイクもあるのでご注意下さい。

年式によっても異なりますが、従来イモビライザーやスマートキーと言ったシステムは、大型バイク、ビッグスクーター、外国製オートバイ、並行輸入などのバイクに搭載されていました。しかし、近年では小型原付、中型バイクにも標準で装備されていますので分からない方は購入したバイク屋さんなどでご確認下さい。

安心できる鍵屋の違い

これらの情報を伝える事で安心できる鍵屋なのか怪しい業者なのかを見極めることが可能です

料金的にも技術的にも安心できる鍵屋なら、上記で説明しているバイク情報を伝えれば正確な鍵作成料金も鍵開け料金も回答してもらえます。

上記の内容を伝えたにも関わらずあくまで「カギの状態で料金が変わる」、「現場を見てからではないと正確な金額は教えられない」と言った曖昧な料金提示しかできない鍵屋は100%NGです。

特にカギの中(シリンダー)の状態で料金が変わると言っている鍵屋などは、よほど技術的な力に自信が無い鍵屋かボッタクリ業者のどちらかです。また、バイク盗難防止ため本人確認を行うのが通常ですが、この確認を行わないで依頼を受ける業者も良い鍵屋とは言えません。

普段から使用されているバイクのカギの中(シリンダー)が新品状態で綺麗な事などまずあり得ません。汚れや摩耗している状態からでも臨機応変にカギ作成、鍵開けを行うのはプロの鍵屋なら普通にできる事なのです。

バイク、原付スクーターの鍵トラブル料金はお電話、メールだけでのお見積りが可能です。ここでお伝えした以外の費用を現地にて追加請求する事は一切ありませんのでご安心下さい。

料金見積もりをメールで希望
料金見積もりをメールで希望される方はクリック

お急ぎの場合はお電話ください!

鍵の緊急はカギのレスキュー車へご連絡を
ページのトップへジャンプ