鍵穴に入った異物の取り出し¥7500円から

鍵穴に何か入っていてカギが入らない!

異物の混入による鍵修理の費用

鍵を鍵穴に挿したら奥まで入っていかない、途中まで入るのにどうして?
普段、生活している上で欠かす事がない鍵の解錠、施錠の動作。「鍵穴にカギを挿し込んで回すだけ」の簡単作業ですが、ある日、家に帰ってきてカギを開けようとした時やお出かけの際にカギを閉めようとした時など、鍵穴に入れたら奥まで入らない。この時、殆どの人が力を入れてカギを押し込んでみたり、一度出したカギをまた挿してみたりと、何度か同じ行為を繰り返す作業を行う事と思います。また、身近にあった潤滑油を使っても症状は変わらない、どうしてこの様なトラブルが起こってしまったのか?
以上の様なケースで考えらえる主な理由は4つ、このページでは「4」にある「異物の混入の可能性」についての事案の紹介と異物の取り出し修理の料金をご案内します。

  1. カギ(キー)の不具合(変形、劣化)
  2. シリンダーの不具合(摩耗や汚れ等による動作不良)
  3. 違うカギを挿している
  4. シリンダー内部に異物が混入している

普段から鍵の調子が悪かったなどの理由では無い限り、突然に鍵がささらなくなるという事は考えられません。今まで何でもなかったのに急に鍵が入らなくなったらシリンダーの中に異物が入っている可能性がありますので
「あれ?カギが奥まで入らない」と思ったら、一度カギを取り出し、鍵穴にライトなどで光を照らしてシリンダーの中を覗いてみる事をお勧めします。

料金トラブルに注意

異物の混入取り出し修理の料金

【異物の取り出し費用】
【出張費用・作業費用・消費税すべて込みの価格】

玄関ドアの開閉かかわらず鍵穴から取り出し出来た場合の料金
¥7,500円(通常除去の修理)

玄関ドアが開く状態でシリンダーの分解が必要な場合の料金
¥9,500円(シリンダー分解除去)

玄関ドアが開かない状態でなおかつ取り出しできない場合の料金
¥12,500円(シリンダーの破錠開錠)

【注意】異物によっては狭い鍵穴から取り出す事が非常に困難な場合があります。扉がロックされた状態で異物がシリンダー内部に詰め込まれたケースでは、異物を取り出せず玄関扉を開けられない時に、シリンダーを破壊(破錠)してドアを開ける開錠作業を行います。

鍵の修理、錠前の故障に関する料金について

異物の混入が原因で鍵が奥まで入らない

通常であれば、鍵の抜き差しを繰り返し行うだけで異物が混入してしまう事など考えられません、また、異物が自然にあの細くて小さな鍵穴にピンポイントで入る事など有りえません。では何故、シリンダーの内部に異物が入ってしまったのか、異物混入の原因として3つの原因が考えられます。

  1. 小さなお子さんによるイタズラ
  2. 悪質なイタズラやいやがらせ
  3. 空き巣泥棒

【1.小さなお子さんによるイタズラ】
小学校低学年くらいのお子さんがいらっしゃるご家庭などに起きやすい事例になります。親御さんが留守中に学校や遊びから帰ってきた子供たちは鍵の掛かった玄関ドアを開けようと、針金や木の枝を鍵穴に入れて開けようと試みる事があります。

【2.悪質なイタズラや嫌がらせ】
インターネットやテレビのニュースでも度々取り上げられているボンドの詰め込み、ストーカー、近隣トラブルなどの悪質なイタズラや嫌がらせになります。

【3.空き巣泥棒】
滅多にある事ではありませんが、空き巣泥棒が部屋を荒らした発見を遅らす為に、鍵を掛けた上で鍵穴に異物を詰め込んで逃げる手段になります。

2、3の事案に関しては警察への被害届を必ず出すよう現状ではシリンダーにカギの挿し込み口がある限り異物の混入を未然に防ぐ対応策は有りません。今後に備え防犯カメラなどを設置し証拠を残す方法や、

鍵のトラブル出張可能地域【東京都】

玄関ドアの鍵修理サービス可能なエリアのご案内。
鍵の紛失による開錠や鍵作成など緊急なトラブルも東京都内(一部地域を除く)において24時間営業してます。
カギのレスキューは全国展開をしている鍵屋とは違い、東京都のみが出張範囲になります。ご依頼の際には下記地域を参照、また詳しくは出張地域をご覧ください。鍵トラブルでお困りなら到着時間、作業料金の御見積りやご相談をお気軽にお電話下さい。

【指定出張地域】金額はサイト表示価格
東京23区

  • 板橋区|北区|渋谷区|新宿区|杉並区|世田谷区|豊島区|中野区|練馬区|文京区|目黒区

多摩地区

  • 清瀬市|国立市|小金井市|国分寺市|小平市|狛江市|調布市|西東京市|東久留米市|東村山市|東大和市|府中市|三鷹市|武蔵野市

【特別出張地域】表示金額+¥0円~プラスアルファ

  • 足立区|荒川区|大田区|江東区|墨田区|品川区|千代田区|中央区|台東区|港区|昭島市|あきる野市|稲城市|青梅市|立川市|多摩市|八王子市|羽村市|日野市|日ノ出町|福生市|瑞穂町|武蔵村山市

フリーダイヤルへ発信

ページの先頭へ戻る

錠前ケースの故障で鍵が空回り|原因と対策

錠前の故障が原因による「鍵の空回り」

錠前ケースが関係する鍵トラブルは主に、ラッチの故障デッドボルトの故障があります。
「カギが空回りを起こすトラブル」によってカギが開かない、カギが掛けられないといった原因の一つには、錠前の不具合によって引き起こされるデッドボルトの故障が考えられます

錠前故障による鍵の空回り

錠前の故障が起きる原因は様々ですが、最もな理由を挙げるなら、経年劣化などの金属疲労でデッドボルトを固定している周りの部品や、デッドボルトを動かしている部品が劣化して壊れてしまう事になります。

錠前故障による修理や交換作業は、玄関の扉が開いた状態と扉が開かない状態で作業内容が変わります
まず、錠前が壊れたタイミングで玄関ドアが開いていたならば、扉から錠前ケースを簡単に取り外す事ができるので、修理や交換がスムーズに行えます。しかし、扉が閉じている状態で、なおかつ鍵がロックされまま錠前が壊れてしまうと修理、交換作業を行う事が出来ませんので、玄関扉の開錠作業(開錠費用)が必要となります。錠前の調子が悪いと感じたら、少しでも早く対応する事により余計な出費を抑えられるかもしれません。

デッドボルトの不具合で起きる鍵トラブル

通常、鍵を掛けた場合に扉が開かなくなるのは、デッドボルトと呼ばれるボルトがケースから飛び出し、玄関ドアと扉枠の隙間を塞ぐ事でつっかえ棒の役割を果します。また、鍵を開けた場合に扉が開くのは、デッドボルトがケース内に収納される事でドアと扉枠の隙間を遮っていた物が無くなるからになります。
また、「錠前の故障が原因で起きた鍵の空回り」の症状は、外側(家の外)から鍵の解錠、閉錠を行ってもカギが空回りするだけでロックの開閉が出来ないだけに限りません。外側と同様に室内(家の中)からサムターン(ツマミ)を回転させてもくるくると空回りしてしまい、ロックの解除も施錠も行われなくなってしまいます。

【この様な鍵トラブルが起きた場合、状況として次の四つの事例が挙げられます】

外から扉の鍵を開ける時と鍵を掛ける時

  • 帰宅し家に入りたいけどドアが開かない為に部屋に入れない
  • 出かけたいけど鍵が掛からない為に心配で外出できない

部屋の中から扉の鍵を開ける時と鍵を掛ける時

  • 外出したいけど鍵が開かない為に外に出られない
  • 鍵を掛けて戸締りしたいがドアが開いてしまう

錠前のメンテナンスの方法

錠前を定期的にメンテナンスすれば長く安心してご使用出来ます。
錠前は玄関ドアの中に設置されていて、ケースという形で密閉されている事もあり、わざわざケースを取り外してメンテナンスを行うのはとても手間のかかる作業になります。

ご自身で錠前を簡単にメンテナスする方法は、ケースから飛び出るデッドボルトの隙間からオイルでスプレーするだけ。分解できないケースの内部に、潤滑油を浸透させデッドボルトの動きをスムーズにさせる方法です。

一番のメンテナンス方法はドアからケース(錠前)を取り外し(シリンダー、レバーハンドル、ノブを外すと最後にケースが取り出せます)、ケースを分解した後パーツクリーナーで油分を取り除き、グリスやオイルなど潤滑油を塗布する。【注意】錠前を分解しようとケースの蓋を開けると内部の部品が飛び散る事があり、再び組み上げるのが非常に困難な作業になるため鍵屋もやらないメンテナンス方法です。何も不具合が無い限りは分解しないようにしましょう。
錠前は分解しない事

錠前が壊れてしまった場合の対策

錠前の故障による対処方法は、新しい錠前ケースの交換で対応出来ます。
錠前ケース内部に組み込まれている各部品の販売、卸がされていないため、錠前のケース交換が必要になります。また、鍵メーカーと品番によって異なりますが、ケースだけの取り寄せが出来ない場合や、シリンダーと錠前ケースが一体化している場合は錠前一式のシリンダーセット交換が必要になります。
錠前故障はケース交換で対応

【錠前のケース交換価格】
各メーカーの機種によって交換費用が異なりますが、およそ¥10,000円(ケースのみを交換した場合の料金でシリンダーは付いていません)

「カギが空回り|鍵修理の価格」へ戻る

シリンダーの故障で鍵が空回り|原因と対策

シリンダーが原因で空回りを起こす鍵トラブル

鍵を挿し込む部分をシリンダーと言い、シリンダーの後部にある突出した平たい部品を「カム」と言います。この後部に接続されている「カム」によって、鍵を掛けたり開けたりする事が可能になります。
唯一錠前ケースと接触しているカムが最終的にデッドボルトを動かす伝導力になりますので、カムの破損が原因により「カギの空回り」というトラブルが起こります。シリンダーのカムは鍵の施錠、解錠を行う為のとても重要な部品になります。

カムの力でボルトを動かす

鍵を掛ける→デッドボルトが飛び出る=施錠された状態=ドアが開かない
鍵を開ける→デッドボルトが引っ込む=解錠された状態=ドアが開く

上記の様に鍵を掛けたり開けたりする度に錠前ケースのデッドボルトが飛び出たり引っ込んだりします、一連の動作として、「1鍵をシリンダーに挿し込み回す」、「2鍵が回るのと同時に内筒が回転」、「3内筒が回ればカムも回転する」、「4カムの回転動力で錠前ケースのデッドボルトを動かす」といった感じになりますが、この最後4番目に、ある筈のカムがもし、シリンダーに無かったらどうなるか?
デッドボルトを動かす伝導力がなくなる為、カギはクルクルと回転するだけで施錠も解除もされなくなってしまいます。

カムの長さと接続部が外れる故障

シリンダーを大きく分けると外筒と内筒に分離します。外筒はシリンダーに該当し、内筒はシリンダー(外筒)の中にあり鍵のコアの部分に該当します。そして、内筒の後部にはカムと呼ばれる部品が接続されています。
3つの部品は外筒、内筒、カム

シリンダーに付いているカムという部品は、扉の厚みや錠前の種類によって形状、大きさ、長さなどが異なり、また内筒とカムの接続のされ方もそれぞれ異なります。空回りなどの故障が起きやすいシリンダーの特徴は、カムの長さと接合部の設計に関係しており、短いのものよりも長さのあるほど壊れやすいと言えます。長さがあるカムは錠前に力を加えた時に接続部分に大きな負荷がかかります、それに伴い接続部の強度次第ではシリンダーからカムが外れてしまい鍵は空転状態になってしまいます。
カムは長さなど形状が違う

ここではカムの破損と言っていますが、カムそのものが折れたり、変形したりする事はほぼ有りません。実際には、内筒とカムの接続部が破損して取れてしまうトラブルの事になります。
内筒とカムの接続不良

カム破損の多くはチューブラ錠

例えば、シリンダーの種類にはチューブラ錠に装着するカギにチューブラシリンダーというものがりますが、カムの破損による故障はこのチューブラ錠のシリンダーで多く見受けられます。
チューブラ錠の故障が多い

主なチューブラ錠タイプのシリンダー

  • アメリカ製メーカーのKwikset(クイックセット)でTATAN(タイタン)になります、輸入住宅の玄関扉に使用されているシリンダー。
  • 国産メーカーのGOAL(ゴール)でAD(エーディ)シリーズ、KODAI(コダイ)のリヴィエールがあります。
  • サムラッチ錠(装飾錠、アンティーク錠)などにおいては、AGOAL(ゴール)のシャメール、ニース、オークなどのシリンダー、ALPHA(アルファ)のフローレンス、KODAI(コダイ)のプレジデント、ミラノ・モナコなどになります。

対策

内筒から単純に取れてしまっただけのカムであれば、元通りに取り付けて修理が出来ます、しかし接続部の劣化、損傷によって外れてしまったカムは、再び取り付ける修理が出来ません。また、接続部分の部品は単体では販売されておりませんので、シリンダーの鍵交換が必要になります。

シリンダーの鍵交換
【国内メーカー ¥10,800円~】
【TAITAN ¥15,000円~

「カギが空回り|鍵修理の価格」へ戻る

MIWA(ミワ)の鍵が空回り|原因と対策

ディクスシリンダーがクルクル空転する原因

MIWA(ミワ)のディスクシリンダーで起こる空回りによる鍵トラブル。
国内において使われてきたこのディスクシリンダーは、特にピッキング泥棒に狙われたシリンダー錠で、玄関ドアに限らず多くの間仕切りドアに使用されています。ピッキングによる不正な開錠方法により空き巣被害に遭った中で最も多く狙われたMIWAの鍵ですが、数十年前より既に廃盤商品になっている為、廃盤以降出回る事はありません、しかし、まだまだ多くの住宅の扉に使用されている鍵になります。
そして、カギの空回りが起こるトラブルの中で、シリンダーの故障、錠前の故障でも無くカギそのものが原因になるのが下記の画像にあるMIWAのディスクシリンダーのカギです。

カギの先端が摩耗

施錠をした時にデッドボルトが突出し扉が開かなくなり、解錠をした時にデッドボルトが引っ込む事で扉が開きます。デッドボルトが飛び出たり、引っ込む動作を繰り返し出来るのは、カギの先端部が関係しています。ところが、カギの先端部分が摩耗し削り取られてしまうと、錠前ケースに接触しなければいけない個所に当たらなくなり空回りを起こします。
(もし、お使いの鍵で何度かカギを回さないと施錠、解錠が出来ない場合や、滑るような感覚があった時は先端が欠けていないか確認し、少しでも摩耗している様であれば別にある合鍵を使いましょう。)
先端が欠けてしまう

MIWAのディスクシリンダーはカギの先端がカムとして機能しているので空回りといったトラブルが起こりますが、殆どのシリンダーは内筒とカムが一体化している為この様な心配は殆どありません。
他のシリンダーはカムが一体化

MIWA(ディスク)のカギが空回りした時の対策

合鍵が有る場合

  • 先端が削れていない他の合鍵を使用する
    (¥0円)

合鍵が無い場合

  • 鍵屋さんに持って行き合鍵を作製する
    (¥500円~¥1000円)

鍵を交換する場合

  • 新しい鍵に取り換える
    (弊社の鍵交換価格¥10,800円~)

ディスクシリンダーの合鍵をコピー(カット)する場合、通常はカギの凹みのある部分だけをカットしてコピーをしますが、先端をカットする事はありません。常識ある普通の合鍵屋さんであれば、先端が削れたカギを見ればどういう状態か一目瞭然です。親切な鍵屋さんであれば、持ち込まれたカギがどういう状態かの説明をして使用を控える事を勧めるでしょう。
無知な合鍵屋さんで作成すると、そっくりそのまま、削れた先端までカットされてしまう事があるので注意して下さい。

カギの先端が削れてしまう理由

シリンダー錠の状態が悪いとカギの先端が摩耗します。
シリンダー錠を固定している留め具(ネジなど)の緩みをそのまま放置していたりするとシリンダーが錠前ケースから離れてしまい摩耗しやすくなります。
特にMIWAのLSP錠前ケース(LSP、LEシリンダーを使用)は、シリンダーをネジで固定する仕組みになっているので、ネジが緩んだ状態のまま放置している事でトラブルの原因になります。

内筒の劣化でカギが抜けやすくなっていると摩耗の原因になります。
ディスクシリンダーは古い物だと30年以上使用されている事もあります、故障が非常に少ないディスクシリンダーは交換される機会も無く使われ続け経年劣化を引き起こす原因になります。今後の鍵トラブルを見据えてこの機会に新しい鍵へ交換するのも良いかもしれません。

「カギが空回り|鍵修理の価格」へ戻る

カギが空回り|鍵修理の価格¥7500円

カギがクルクル回って開閉できない修理

鍵が空回りする修理費用

玄関ドアの鍵の施錠、解錠を行う時に起きる鍵トラブルの一例になります。
一般的に防犯の為、お出かけの時は「カギを掛ける」作業を行いドアをロックし、帰宅した際には掛けた「カギを開ける」作業を行いドアのロックを解除します。これは鍵穴に挿し込んだカギを回転させる事で行える動作になります。
通常であれば、鍵は左右に回すとある一定の位置で止まる仕組みになっています。種類によって違いはありますが、例えばカギの抜き差しが出来る位置を基準に施錠方向(右側)へ90度回すとそこで止まりロックされ、今度は逆に解錠方向(左側)へ90度回転させると止まりロックの解除がされます。(鍵の種類によって180度、45度などもあります)
しかし、何かが原因で鍵穴に入れたカギがクルクルと回ってしまうと、カギを掛けても扉の鍵が施錠されない、カギを開けたのに扉の鍵が解除されないといった事が起きてしまいます。

料金トラブルに注意

カギの空回り修理の料金

【鍵が入らない場合の修理料金】
¥7,500円

【出張費用・作業・消費税すべて込みの価格】

注意)カギが空回りを起こして扉の開け閉めが出来ない場合の鍵修理は、玄関ドアが開いているか閉まっているかの状態で料金が変わります。カギが掛かって扉が開かない状態ですとシリンダーや錠前を取り外す事が出来ない為、扉の解錠価格が追加費用として発生します。

  • 玄関扉が開けられる状態
    「鍵修理の費用」、もしくは「鍵交換の費用」だけの料金
  • 玄関扉が開けられない状態
    「鍵修理の費用」、もしくは「鍵交換の費用」とは別に「ドアの鍵開け費用」の料金が発生

鍵の修理、錠前の故障に関する料金について

以上が「鍵が空回りしてしまう時のトラブル」に関する修理の費用となりますが、ご依頼をいただく時間帯や出張サービスをする地域によって値段が変わります。詳しくはホームページの料金表もしくはお電話でもご案内をさせて頂きます。

鍵が空転し施錠、解錠が出来ない原因

ドアの鍵がクルクルと回るだけで施錠も開錠もされない理由には主な3つの原因が考えらます。下記1~3までの動作の中で空転トラブルが起きていますので一連の動作で使用されている物から考えると、先ず1つ目は「鍵(キー)」、次に2つ目は「シリンダー」、そして最後3つ目は「錠前(本体ケース)」になります。

  1. カギをシリンダー(鍵穴から)に挿し込み回す
  2. シリンダーの内筒が回転する
  3. 内筒が回転すると同時に連動する錠前ケースのデッボルトを動かす

1~3に異常が無ければデッドボルトが動く事で施錠や解錠が出来る

鍵の先端部分の摩耗が原因
「MIWA(ミワロック)のディスクシリンダーで起こるトラブル」
ディスクシリンダーはカムの役割をカギの先端で行っている為、鍵の先端部分が摩耗してしまう事により、錠前ケースへの連動がされなくなる事が原因。
MIWA(ディスク)の鍵【原因と対策】
カギの先端の摩耗が原因

シリンダーの破損、劣化が原因
「チューブラ錠などのシリンダーで起こりやすいトラブル」
シリンダーにはデッドボルトを引き出すための「カム」という部品が付いていますがこのカムが折れてしまったり、シリンダーから外れてしまったりする事が原因。
シリンダーの故障【原因と対策】
シリンダーの故障が原因

錠前ケースの故障が原因
「経年劣化による故障が原因、古い錠前ケースなどが起こりうるトラブル」
長年使用され続けた錠前は金属疲労などの劣化によって、錠前ケースの内部に組み込まれている部品が破損してしまいデッドボルトを動かす動力が失われてしまう事が原因。
錠前ケースの故障【原因と対策】
錠前故障が原因

ドアに鍵が掛かっておらず、ドアの開閉が出来る状態で作業する鍵修理や鍵交換が一番安い費用で行えます。いずれのトラブルも急に起こるものではありません、鍵の調子が悪くなったと感じたら素早い対処をお勧めします。完全に壊れる前の対応が大事です。

鍵のトラブル出張可能地域【東京都】

玄関ドアの鍵修理サービス可能なエリアのご案内。
鍵の紛失による開錠や鍵作成など緊急なトラブルも東京都内(一部地域を除く)において24時間営業してます。
カギのレスキューは全国展開をしている鍵屋とは違い、東京都のみが出張範囲になります。ご依頼の際には下記地域を参照、また詳しくは出張地域をご覧ください。鍵トラブルでお困りなら到着時間、作業料金の御見積りやご相談をお気軽にお電話下さい。

【指定出張地域】金額はサイト表示価格
東京23区

  • 板橋区|北区|渋谷区|新宿区|杉並区|世田谷区|豊島区|中野区|練馬区|文京区|目黒区

多摩地区

  • 清瀬市|国立市|小金井市|国分寺市|小平市|狛江市|調布市|西東京市|東久留米市|東村山市|東大和市|府中市|三鷹市|武蔵野市

【特別出張地域】表示金額+¥0円~プラスアルファ

  • 足立区|荒川区|大田区|江東区|墨田区|品川区|千代田区|中央区|台東区|港区|昭島市|あきる野市|稲城市|青梅市|立川市|多摩市|八王子市|羽村市|日野市|日ノ出町|福生市|瑞穂町|武蔵村山市

フリーダイヤルへ発信

ページの先頭へ戻る

家の鍵が回らない!鍵修理は¥7500円

鍵穴に鍵を入れて回しても家のカギが回らない!

カギが回らない場合の鍵修理

外出時、帰宅時に家の鍵を鍵穴にいれて回そうとしても鍵穴が回転しない!鍵を開ける事も閉める事もできなくなってしまいお困りの時は、24時間対応のカギのレスキューにお任せ下さい。回転しない鍵を無理に回すと、カギ自体が途中からポッキリと半分に折れてしまい面倒な事になってしまいます。

もし鍵が回らなかったら力いっぱい回転させるのではなく、落ち着いて次の事を確認してみる事をお勧めします。
「違う鍵を挿し込んでいないか確認する」、「カギは奥までちゃんと入っているか確かめる」。
今まで問題なく使用出来ていたカギが突然開け閉めできなくなるとは通常では考えられません。以上の事が理由でなければ、鍵本体もしくはシリンダーに原因があると思われますので鍵修理または鍵交換が必要になります。

料金トラブルに注意

鍵が回らない場合の鍵修理費用

【簡易的な鍵修理】
¥7,500円
【鍵交換が必要な場合】
¥10,000~(*1)
【出張費用・作業・消費税すべて込みの価格】

鍵の修理、錠前の故障に関する料金について

(*1)鍵交換(シリンダー、錠前の取替え)
現場にて鍵修理で対応できなかった時は、鍵の交換料金になり鍵修理代は発生いたしません。また、鍵を新しく交換する場合、現在ご使用の鍵メーカーと品番(錠前機種)によって料金が異なりますので、現地にてお見積りをさせて頂きます。

以上が鍵が回らない時のトラブルに関する鍵修理の費用となりますが、ご依頼をいただく時間帯や出張サービスをする地域によって値段が変わります。詳しくはホームページの料金表もしくはお電話でもご案内をさせて頂きます。

鍵を挿しても回らない原因

どうしてカギがまわらなくなるのか?過去の鍵修理の事例からよくある原因をいくつかご紹介します。

合わない違う鍵を挿し込んでいる

鍵違いのカギはカットパターンで異なる
同じ種類の鍵でもいくつかの刻みパターン、カットパターンの組み合わせによって鍵違いのカギが出来上がります。同じメーカーの同じ種類のカギであれば問題なく鍵穴に入ります、しかし凹みや切れ込みの位置が違えば異なるカギとなる為カギは回りません。常日頃、複数の鍵を持ち歩いている方は間違ったカギを挿していないか確認して下さい。

鍵が奥まで入っていない

鍵はストッパーまで入ります
家のカギには「ここまで入ります」といったストッパー(ショルダー)が有ります。ストッパーが鍵穴表面にぶつかるまで挿し込まれていなければ、鍵は回転しないので解錠も施錠も行う事が出来ません。以前から調子が悪かったなどの理由が無い限り突然入りが悪くなる事はほとんどありえません。こういった場合は、シリンダー内に異物が混入していたり、カギ自体が折れ曲がって変形していたりする可能性があります。

精度の悪い複製キー、コピーキー(合鍵)の使用

鍵の持ち手にメーカー名の刻印
コピーキー(合鍵)を使用するから調子が悪くなるわけではありません。鍵の開け閉めをした際に少し調子が良くないと思いながらも使い続ける事に問題があります。鍵はオリジナルである純正キーと複製をしたコピーキー(合鍵)が有ります。複製されたコピーキーは純正キーと比べると材質が違うため強度が弱かったり、刻みの数値が少しズレていたりします。解錠、施錠時に開け閉めしづらくてもなんとか回るからと、精度の悪い合鍵を使用し続ける事でシリンダー内部を劣化させてしまい、結果的にカギが回らなくなってしまう事あります。

汚れや故障が原因

ピンの劣化や摩耗、汚れの付着
シリンダー内部には細かな部品が組み込まれていますが、それぞれの部品に汚れが付着したり、摩耗や劣化などにより変形する事で「違うカギ」と認識されてしまい回りが悪い、回らないという事が起こります。こういった場合の特徴としてあるのが、解錠方向へは回転するけど閉錠方向へは回転しない(逆のパターンも有り)などがあります。

シリンダー内部のクリーニング、メンテナンスの方法
ご自身で出来る簡単な鍵修理、お手入れ方法をご紹介します。鍵が回らない、入らない、挿し込めない、抜けなくなった時に行う対処方法になります。
シリンダー内のクリーニング、メンテナンス方法を見る

鍵のトラブル出張可能地域【東京都】

玄関ドアの鍵修理サービス可能なエリアのご案内。
鍵の紛失による開錠や鍵作成など緊急なトラブルも東京都内(一部地域を除く)において24時間営業してます。
カギのレスキューは全国展開をしている鍵屋とは違い、東京都のみが出張範囲になります。ご依頼の際には下記地域を参照、また詳しくは出張地域をご覧ください。鍵トラブルでお困りなら到着時間、作業料金の御見積りやご相談をお気軽にお電話下さい。

【指定出張地域】金額はサイト表示価格
東京23区

  • 板橋区|北区|渋谷区|新宿区|杉並区|世田谷区|豊島区|中野区|練馬区|文京区|目黒区

多摩地区

  • 清瀬市|国立市|小金井市|国分寺市|小平市|狛江市|調布市|西東京市|東久留米市|東村山市|東大和市|府中市|三鷹市|武蔵野市

【特別出張地域】表示金額+¥0円~プラスアルファ

  • 足立区|荒川区|大田区|江東区|墨田区|品川区|千代田区|中央区|台東区|港区|昭島市|あきる野市|稲城市|青梅市|立川市|多摩市|八王子市|羽村市|日野市|日ノ出町|福生市|瑞穂町|武蔵村山市

フリーダイヤルへ発信

ページの先頭へ戻る

鍵穴からシリンダー内をクリーニングする方法

鍵穴の潤滑剤を使ったメンテナンス方法

ご自身で出来る簡単なお手入れの仕方をご紹介します。
鍵が回らない、入らない、挿し込めない、抜けなくなった時に行うクリーニングの方法、調子が悪くった時や調子が悪くなる前の日頃より行うメンテナンスの方法になります。

ご用意頂くもの

鍵穴の潤滑剤(粉末タイプ)

鍵穴の潤滑剤
ホームセンターなどで販売されているスプレー缶で料金はおよそ¥1,080円(90ml)前後。ディンプルキーが主流になっている現在では様々なメーカーより潤滑剤が販売されています。
錠前メーカーから販売されている潤滑剤には、「Inaho(FUKI) キースムーサー」、「MIWA 3069」、「KABA カバクリーナー」、「WEST ウエストメンテナンスクリーナー」などがあります。

弊社がよく使用している潤滑剤は「キースムーサー」になります。
容量は約90mlのスプレー缶
種類はエアゾール(油性)
成分は潤滑パウダー ノルマルヘキサン

シリンダー内部のクリーニング

シリンダー内部のクリーニングには錠前メーカーが推奨している専用の「鍵穴の潤滑剤」をご使用下さい。ご家庭にあるクレ556(CRC)やサラダ油を鍵穴にいれる方が多くいらっしゃいますが、一時は良くても後々故障の原因になる恐れがありますのでシリンダー内部への使用はお控えください。

鍵穴のお手入れの仕方
クリーニング、メンテナンスの仕方

  1. 鍵穴からシリンダー内に潤滑剤を2回ほどスプレーする
  2. カギの抜き差し、回転させる作業を何回か繰り返す

鍵穴のメンテナンスは決して面倒な作業ではありません、たったこれだけでの作業で凄い効果が得られます。

鍵が抜けなくなった!取り出せない!そうなる前に鍵穴のメンテナンスが日頃から大事になります。
カギが挿しこまれるシリンダー内部は細かいバネとピンと呼ばれる部品の構成で出来ており、これらがスムーズな動きをしなくなる事でカギの抜き差しが容易に出来なくなる訳です。そして抜き差しが悪い状態のまま使い続けると最終的には鍵が抜けない、入らないといった具合になってしまいます。

立地条件(周りに田畑が多く砂埃の影響を受けやすい)、使用頻度(一人住まいと家族4人で使用)によっても異なりますが、頻繁にメンテナンスをする必要もなく、半年に1回や、鍵を抜く時や挿し込む時に違和感(ひっかかりや重み)を感じた際に行うだけで故障を未然に防ぐ事が出来ます。

急に必要な状況になった時、専用の「鍵穴の潤滑剤」が手元に無い場合は「鉛筆の芯を削ってできた黒鉛」を代用する方法もあります。また、最近では100円均一ショップでも置いているお店があるので、応急処置としてお買い求めいただいても良いかもしれません。

改善されない場合

鍵穴の潤滑剤をスプレーしても、」カギの抜き差しが悪い、鍵の回りが良くないなど、症状が改善されない様であればシリンダーの故障が原因と考えられますので鍵交換をお勧めします。

玄関ドアの鍵修理サービス可能なエリアのご案内。
鍵の紛失による開錠や鍵作成など緊急なトラブルも東京都内(一部地域を除く)において24時間営業してます。
カギのレスキューは全国展開をしている鍵屋とは違い、東京都のみが出張範囲になります。ご依頼の際には下記地域を参照、また詳しくは出張地域をご覧ください。鍵トラブルでお困りなら到着時間、作業料金の御見積りやご相談をお気軽にお電話下さい。

【指定出張地域】金額はサイト表示価格
東京23区

  • 板橋区|北区|渋谷区|新宿区|杉並区|世田谷区|豊島区|中野区|練馬区|文京区|目黒区

多摩地区

  • 清瀬市|国立市|小金井市|国分寺市|小平市|狛江市|調布市|西東京市|東久留米市|東村山市|東大和市|府中市|三鷹市|武蔵野市

【特別出張地域】表示金額+¥0円~プラスアルファ

  • 足立区|荒川区|大田区|江東区|墨田区|品川区|千代田区|中央区|台東区|港区|昭島市|あきる野市|稲城市|青梅市|立川市|多摩市|八王子市|羽村市|日野市|日ノ出町|福生市|瑞穂町|武蔵村山市

フリーダイヤルへ発信

ページの先頭へ戻る

鍵が入らない、ささらない修理は¥7500円から

鍵が鍵穴に入らない、ささらない修理

カギが鍵穴に入らない修理

ドアのロックを開錠、施錠しようとカギを鍵穴に入れたら奥まで入らない!調子が悪い!修理したい!こんな急なトラブルでお困りならカギのレスキューにお任せ下さい。入っていかないカギを無理に挿そうとすると「途中まで入ったが鍵が抜けなくなった」、「挿し込みで途中でカギが折れた」などの2次トラブルを引き起こす原因になりますので注意が必要です。

鍵穴に鍵がささらない、入りづらい時にご自身で出来る修理の方法。
シリンダー内部へ潤滑剤をスプレーしクリーニングをする。鍵の修理が最も簡単に行える方法になりますが、ご注意いただく事が一つ、鍵穴の専用潤滑スプレーを使用する事になります。CRC(クレ556)など油系タイプではなく、パウダー状の粉末タイプがメーカー推奨となっております。

カギが入らない修理の料金

【鍵が入らない場合の修理料金】
¥7,500円

【出張費用・作業・消費税すべて込みの価格】

鍵の修理、錠前の故障に関する料金について

家の鍵はすべてにストッパーが設けられています

鍵はストッパーまで入ります
カギ家のカギには「ここまで入ります」といったストッパー(ショルダー)が有ります。ストッパーまで挿し込まれていなければ、鍵は回転しないので解錠も施錠も行う事が出来ません。

以上が鍵が入らない、ささらない時のトラブルに関する修理の費用となりますが、ご依頼をいただく時間帯や出張サービスをする地域によって値段が変わります。詳しくはホームページの料金表もしくはお電話でもご案内をさせて頂きます。

鍵が奥まで入らない原因

ドアの鍵が奥まで入っていかない主な理由は埃や塵などによるシリンダー内部の動作不良、古くなった部品の摩耗や劣化、複製で作成された粗悪な合鍵を使用し続ける、鍵穴内部に異物の混入、折れ曲がった鍵の使用など様々ありますが、これらによりシリンダー内部が正常な動作をしていない事が原因になります。

鍵穴内部の動作不良

シリンダーの内部にはいくつもの細かな部品が所狭しと隙間なく組み込まれています。鍵穴よりカギを入れる事で内部の部品達がそれぞれ可動しますが、汚れや劣化、摩耗のが原因で正常な動きをしない時にカギの入りが悪いという状態になります。単純な汚れだけであれば鍵穴からシリンダー内部をクリーニングすると修理が出来ますが、部品の消耗が原因の場合は鍵交換を行う必要があります。

粗悪なコピーキーを使用

町中の鍵屋さんで作成したコピーキーはカットした人物の技術によって異なります。作成した合鍵が回るかどうか確認をする際、少しでも引っ掛かる感触や重み鈍さを感じたら、無理には挿し込まない、回さないようにし、切りなおしてもらう事をお勧めします。違和感はあるけど開け閉めできるからと言って使い続ける事で、シリンダー内部を劣化させ調子が悪くなる原因に繋がります。

異物が混入している

カギが奥までささらない理由の一つとして少なくはない例として異物の混入が有ります。異物とは、主に木屑や針金といった物が多くありお子さんによるイタズラが目立つ一方、悪質なイタズラにはボンドなどジェル状の詰め込みにより鍵が入っていかないといった事があります。粘着質の詰め込みの場合は修理では対応できない事があります。

シリンダー内部のクリーニング、メンテナンスの方法
ご自身で出来る簡単な鍵修理をご紹介します。鍵が回らない、入らない、挿し込めない、抜けなくなった時に行う対処方法になります。
シリンダー内のクリーニング、メンテナンス方法を見る

鍵のトラブル出張可能地域【東京都】

玄関ドアの鍵修理サービス可能なエリアのご案内。
鍵の紛失による開錠や鍵作成など緊急なトラブルも東京都内(一部地域を除く)において24時間営業してます。
カギのレスキューは全国展開をしている鍵屋とは違い、東京都のみが出張範囲になります。ご依頼の際には下記地域を参照、また詳しくは出張地域をご覧ください。鍵トラブルでお困りなら到着時間、作業料金の御見積りやご相談をお気軽にお電話下さい。

【指定出張地域】金額はサイト表示価格
東京23区

  • 板橋区|北区|渋谷区|新宿区|杉並区|世田谷区|豊島区|中野区|練馬区|文京区|目黒区

多摩地区

  • 清瀬市|国立市|小金井市|国分寺市|小平市|狛江市|調布市|西東京市|東久留米市|東村山市|東大和市|府中市|三鷹市|武蔵野市

【特別出張地域】表示金額+¥0円~プラスアルファ

  • 足立区|荒川区|大田区|江東区|墨田区|品川区|千代田区|中央区|台東区|港区|昭島市|あきる野市|稲城市|青梅市|立川市|多摩市|八王子市|羽村市|日野市|日ノ出町|福生市|瑞穂町|武蔵村山市

フリーダイヤルへ発信

ページの先頭へ戻る

鍵が抜けない!抜取り、取出し修理は7500円から

鍵が鍵穴から抜けない!取り出し修理

鍵が抜けない取り出し修理

ドアを開錠(施錠)しようとカギを鍵穴に挿したら抜けずに取り出せない!こんな急なトラブルでお困りならカギのレスキューにお任せ下さい。抜けなくなったカギを無理に引っこ抜こうとすると、途中で折れてしまい厄介な事になってしまいます。
ご自身で引き抜こうとする際は、薄い面の方には絶対に揺らさない様に注意して下さい、簡単に折れてしまいます。また、力ずくで抜き出そうとしても取り出す事は非常に困難です。引き抜きを試みる前に可能であれば、一度解錠方向へ回転させロックの解除が出来るかどうか試して頂く事をお勧めします。回転させる際も思い切り回さない様に注意して下さい。

カギの取り出し修理の料金

【カギの抜き取り修理の分解無しの料金】
¥7,500円(*1)
【カギの抜き取り修理の分解有りの料金】
¥9,500円(*2)
【出張費用・作業・消費税すべて込みの価格】

鍵の修理、錠前の故障に関する料金について

(*1)シリンダー分解無しの場合
扉が開いていても閉まっていても、鍵穴からそのまま取り出せた場合の費用になります。シリンダーの分解が出来ない状況での作業は、入り込んでいる状態(折れ残った鍵が中に残ったまま)によっては取り出せない事が有ります。鍵の抜き取りが出来ない場合は鍵穴破壊による開錠作業が必要になるため解錠費用が発生します。
(*2)シリンダー分解有りの場合
扉が開いている状態であればシリンダーを扉から取り外す事が可能になります、取り外したシリンダーを分解する事で扉が開いていない状態よりも鍵の抜取りが容易になります。

以上が鍵が抜けない時のトラブルに関する抜き取りの費用となりますが、ご依頼をいただく時間帯や出張サービスをする地域によって値段が変わります。詳しくはホームページの料金表もしくはお電話でもご案内をさせて頂きます。

鍵が抜けなくなった時の対処法

万が一扉が閉まった状態で刺さった鍵が抜けない時の対処としては、カギを無理に引き抜こうとせずに落ち着いてゆっくりカギを開錠方向へ回転させてロックを解除しましょう。「カギが取り出せなかった場合でも、扉が開いていれば鍵の交換料金だけしか費用が発生しません」

カギの抜き取り作業は単純に引っ張り抜き出すだけの作業になりますが、全く動かなくなった鍵を取り出す事は非常に困難な場合があります。無理矢理に抜き出そうとするとカギが途中で折れてしまいどうにもならなくなってしまいます。
扉のロックが解除されず開かない状態のままでカギが途中で折れた場合、最悪のケースはシリンダーを壊さしてロックを解除しない限りドアを開ける事が出来ません。「この際に発生する費用は先ずはドアの開錠料金、そしてシリンダーの交換料金になります」

シリンダー内部のクリーニング、メンテナンスの方法
ご自身で出来る簡単な鍵修理をご紹介します。鍵が回らない、入らない、挿し込めない、抜けなくなった時に行う対処方法になります。
シリンダー内のクリーニング、メンテナンス方法を見る

鍵が抜けなくなる原因

鍵穴内部の動作不良

鍵穴内部の動作不良が原因
玄関の鍵が抜けない主な理由はチリやホコリによるシリンダー内部の汚れ、古くなった部品の摩耗や劣化、コピーによる粗悪な合鍵を使用し続ける、折れ曲がった鍵の使用など様々ありますが、これらにより鍵穴内部の動作が異常を起こす事が原因になります。

シリンダーの種類により内部構造に違いがありますが、例としてピンシリンダーのカギを差し込んだ状態が見える画像を参考に見ると、いくつかある鍵山に下ピンが乗り、その上に上ピン、ピンを抑えているピンバネが有ります。通常であればピンバネがある事により、上ピンと下ピンが一緒に上下運動をする事でスムーズに鍵の抜き差しが行えますが、何かの拍子でそれぞれのピンが固まり動かなくなる事が有ります、そうなる事で鍵が抜けないもしくは入らないという原因になります。

鍵のトラブル出張可能地域【東京都】

玄関ドアの鍵修理サービス可能なエリアのご案内。
鍵の紛失による開錠や鍵作成など緊急なトラブルも東京都内(一部地域を除く)において24時間営業してます。
カギのレスキューは全国展開をしている鍵屋とは違い、東京都のみが出張範囲になります。ご依頼の際には下記地域を参照、また詳しくは出張地域をご覧ください。鍵トラブルでお困りなら到着時間、作業料金の御見積りやご相談をお気軽にお電話下さい。

【指定出張地域】金額はサイト表示価格
東京23区

  • 板橋区|北区|渋谷区|新宿区|杉並区|世田谷区|豊島区|中野区|練馬区|文京区|目黒区

多摩地区

  • 清瀬市|国立市|小金井市|国分寺市|小平市|狛江市|調布市|西東京市|東久留米市|東村山市|東大和市|府中市|三鷹市|武蔵野市

【特別出張地域】表示金額+¥0円~プラスアルファ

  • 足立区|荒川区|大田区|江東区|墨田区|品川区|千代田区|中央区|台東区|港区|昭島市|あきる野市|稲城市|青梅市|立川市|多摩市|八王子市|羽村市|日野市|日ノ出町|福生市|瑞穂町|武蔵村山市

フリーダイヤルへ発信

ページの先頭へ戻る