自転車の鍵を紛失!鍵開け対応¥5,000円〜ワイヤーロックなど

自転車の鍵開け対応

自転車の鍵を紛失して開かない、急に壊れて開かなくなったなど動かす事が出来ずにお困りでしたらお電話下さい。カギのレスキュー車では、自転車の鍵に関するトラブルにおいて練馬区を中心に東京のほぼ全域をカバーする24時間格安料金で対応する出張サービス専門の緊急鍵屋です。開錠方法は、「破錠による開錠だから安い!」

普通のいわゆるママチャリのカギから電動アシスト自転車のディンプル鍵でも破錠だから開ける費用は一切変わりません。また、後輪リングロックや前輪錠、ワイヤーロック、U字ロック、チェーンロックなどの種類によっても金額変わる事はありません。

料金案内

料金の詳細はこちらをクリック
出張対応地域や料金詳細については画像をタップしご覧ください

自転車の鍵を開ける費用はメーカーや鍵の種類および個所数で変わることはありません。但し、夜間料金、現地駐車場の有無、指定地域以外が現場になる場合は追加費用をご請求させていただきます。
*表示金額は税抜き価格

自転車の鍵開け料金 ¥5,000円

カギのレスキュー車では、電話・メールでお伝えした以上の料金を現地にてご請求する事は一切ありませんのでご安心ください。

メール見積り案内ページへ

お急ぎの場合はお電話ください!

フリーダイヤル番号
代表連絡先番号

自転車錠の種類

ワイヤーロック、チェーンロックなど

自転車に使われる前輪錠、後輪リングロック、ワイヤーロック、チェーンロック、U字ロックの開け方は切断による開錠になる為、使用されている鍵の種類(一般的な刻みキーとディンプルキー)によって開ける価格が変わる事はありません。さらに切断(破壊)によってお開けした鍵の処分はお客様にてお願いしております。

  • 後輪錠(リングロック)
  • 前輪錠
  • U字ロック
  • ワイヤーロック
  • チェーンロック

必要事項

鍵開け依頼には防犯登録が必要
ご本人の確認が出来る身分証をご提示下さい。
自転車の本体に防犯登録のステッカーが貼られていない場合はお断りさせて頂く事もありますのでご了承下さい。

防犯登録とは
自転車の安全利用の促進及び自転車等の駐車対策の総合的推進に関する法律第12条に基づき、自転車の利用者に対して行う事が義務付けられている制度です。
内容は、主に自転車の盗難防止を目的としたシステムになり、自転車を利用する者に対して行う自転車の登録制度。(自転車に貼るステッカーの事を示す場合もあります)
自転車購入時や所有者が登録所(ホームセンターや自転車屋さんなどの販売店)で登録を申請すると、防犯登録番号が印刷されたステッカーが発行されます。(車台番号や自転車の特徴等、所有者の氏名、住所等の必要要件を登録用紙に記入。)以前は任意でしたが、1994年(平成6年)より義務化された、ネット通販で購入した場合においては、居住地の自転車販売店などに必要書類を持参して登録する必要があります。

練馬区の鍵屋カギのレスキュー車
ページのトップへジャンプ