スーツケースの鍵紛失やダイヤル開かない解除¥7,000円から対応

東京都練馬区の鍵屋
所在地:東京都練馬区上石神井3丁目

スーツケースの鍵を紛失した為に開かない!ダイヤルロックの解除ができない!そんな時は、スーツケースの鍵開け料金が安い24時間営業の鍵屋に解錠お任せください。リモワやサムソナイト、アメリカンツーリスター等どのメーカーでも壊さず開ける事が可能です。また、TSAロックの鍵はもちろんカードタイプやマグロックの解除もOK。キャリーケース、アタッシュケース、ジュラルミンケース異なる呼称関係なくお開けしてるのとハード・ソフトケース、ファスナー開閉や跳ね上げラッチに関わらず対応しています。

料金トラブル増加中悪質業者に注意!
電話の際“最低料金”しか言わない業者には“最高料金”も必ず聞くように!聞かずに「現場見積もり無料」の甘い言葉に騙され業者を現地に呼んでしまうと手痛い出費を被る事になるかもしれません。

解除料金

スーツケースを開ける費用はメーカーや鍵の種類および個所数で変わることはありません。但し、夜間料金、現地駐車場の有無、指定地域以外が現場になる場合は追加費用をご請求させていただきます。
*表示金額は税抜き価格

スーツケースの解錠料金 ¥7,000円

【指定地域】記載料金
杉並区:中野区:練馬区:清瀬市:小金井市:国分寺市:小平市:調布市:西東京市:東久留米市:東村山市:三鷹市:武蔵野市

【通常地域】+¥0円〜¥5,000円
足立区:荒川区:板橋区:大田区:北区:江東区:品川区:渋谷区:新宿区:世田谷区:墨田区:台東区:中央区:千代田区:豊島区:文京区:港区:目黒区
昭島市:あきる野市:稲城市:青梅市:国立市:狛江市:立川市:多摩市:八王子市:羽村市:東大和市:日野市:日の出町:府中市:福生市:瑞穂町:武蔵村山市

主なスーツケースのメーカー:アメリカンツーリスター、イノベーター、エース(プロテカ)、エミネント、グリフィンランド、グローブ・トロッター、サンコー、サックスバー、サムソナイト、ゼロハリバートン、トゥミ、ノースフェイス、ブリックス、マルエム、モンベル、リモワ、ルイヴィトン、ルフトハンザ、レジェンドウォーカー、ワールドスカイ、ワールドトラベラーなど

見積もり案内

通常地域が現場住所の場合、工事状況によって追加料金が発生する場合があります。お電話、メールにてお問い合わせ頂いた際、必ずその都度正式な料金案内をさせて頂きます。

カギのレスキュー車では、電話・メールでお伝えした以上の料金を現地にてご請求する事は一切ありませんのでご安心ください。

メール見積り案内ページへ
フリーダイヤル番号
代表連絡先番号

スーツケースが開けられなくてお困りの処まで出張してお開けしますので”家”だけに限らず、旅行や仕事で滞在しているホテルや観光スポット、駅、施設、路上など工事車両駐車スペースさえれば何処でも構いません。
羽田空港でスーツケースの解錠を希望される場合は待ち合わせ場所を指定させて頂きます。

鍵開け僅か5分

鍵もスーツケース本体も壊さず解錠

鍵差し込みタイプのスーツケースを開ける方法

カギ差し込みタイプのスーツケース

鍵差し込みタイプの開け方は、“ピッキング”と呼ばれる技法で鍵穴から壊さず解錠を行います。解錠が困難なディンプルキーやカードキーのスーツケースもOK。ピッキングによる鍵開け方法は“カギ”を使って開ける方法と同じ開け方になるので壊れてしまう心配はありません。
マグロックは磁石の反発、引き寄せの利用で施錠開錠が行えますが、こちらも壊さず開ける事が充分可能です。

カギ差し込みタイプの多くは、スーツケースの鍵を紛失して開かない、鍵の持ち忘れで開かないなど、物理キーが手元に無い為に開けて欲しいといった理由での解錠依頼になります。

ダイヤル式のスーツケースを開ける方法

ダイヤル式のスーツケース

ダイヤルロック式のスーツケースの開け方は、“探り”と呼ばれる技法で暗証番号を解読しダイヤル錠を壊さず解除する方法になります。解除後はそのまま使用でき、ダイヤル暗証番号の変更・設定も可能です。

ダイヤルロックは、設定しているダイヤル番号を合わせるだけなのでカギの紛失によって開けられなくなる心配がありません。しかし、好みの暗証番号に設定・変更可能な可変式ダイヤルロック錠は暗証番号を忘れた為に開かない、ダイヤル番号の設定ミスによって開かない、何故か合っている暗証番号の筈なのにスーツケースが開かないと言った理由での解除依頼があります。

近年使用の多いTSAロック搭載のスーツケースも解錠可能!

主なトラブル内容

スーツケースの主なトラブルは、鍵が開かないことのによる解錠作業になりますが、理由が最も多い「鍵紛失と番号不明」以外にもこんな原因で開かなくなってしまう事があるのです。

事例1.海外から帰国したら施錠されいてスーツケースが開けられない。TSAロック鍵差し込みタイプは要注意。

事例2.荷物の入れ過ぎやはみ出しで開かない。この様な場合、スーツケースの鍵が折れてしまい取り出せない2次トラブルも起きています。

事例3.間違って違うカギを使用してしまい、解錠も施錠が出来ない。小さくて薄いスーツケースのカギはどれも似ていますが微妙にギザギザの形状が異なります。

事例4.特にジッパータイプでは、スーツケースの開け方そのもがわからない、勘違い、鍵は掛かっていないなど何でもないような解除の依頼が後を絶ちません。

事例5.乱暴に取り扱われる割に鍵の故障率が意外と低くいスーツケースですが、プッシュボタンがロック機能で使われているタイプは、鍵紛失よりも壊れて開かなくなった事が理由による解錠依頼が多く目立ちます。

カギの作成はできる?

カギの作成について

現在販売されているスーツケースのシリンダー錠にはTSAロック002や007が多く使用されていますが、カギが全く無い状態からスーツケースの鍵作成をするにはいくつか条件がありキータイプによって作成できるもの出来ないものがあります。

*合鍵(コピー、複製)の作製や取り寄せは行っておりませんので予めご了承ください。

料金の詳細はこちらをクリック
お電話またはメールでお見積もりした金額以外の請求はしておりません。
ページのトップへジャンプ